ヒスパニア・レーシング フアン・ビジャロンガ
ヒスパニア・レーシングは、新しい投資家としてテレフォニアの元会長であるフアン・ビジャロンガとの契約に合意したことを発表した。

ヒスパニア・レーシングは6日に声明を発表。フアン・ビジャロンガが、チームオーナーのホセ・ラモン・カラバンテとパートナーを組むと述べた。

チーム代表のホセ・ラモン・カラバンテは、フアン・ビジャロンガの加入がチームにとって大きな後押しになると述べた。

「彼は、私と同じようなモータースポーツへの情熱を常に感じてきた」とホセ・ラモン・カラバンテは述べた。

「彼の加入により、我々はマーケティングとスポンサーシップにおける革新的な活動を大幅に強化させることができる」

「また我々は彼のリーダーシップ、知識、そしてテクノロジーと通信分野における関係を最大限に活用できるようになる。厳しい初年度を終え、チャンスを完全に促進できるだろう」

フアン・ビジャロンガは、彼のプライオリティはヒスパニア・レーシングのために新たな資金を供給することだと述べた。

「F1は、常にイノベーション、リサーチ、テクノロジーと関係している。ヒスパニア・レーシングはそのトップレベルにいなければならない。重要なのは、スポンサーのし湯であり、量ではない」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: HRT | F1スポンサー