F1 ルイス・ハミルトン、戦闘モード「ハードレースの準備はできている」
メルセデスのルイス・ハミルトンは、前戦F1イタリアGPでの一件でスタンダードがわかった今、“ハードレース”の準備はできていると主張する。

前戦F1イタリアGPでは、シャルル・ルクレールの強引な防御に一歩引いてエスケープに逃れたルイス・ハミルトン。ルクレールには黒白旗が提示されたが、ペナルティを科せられることはなく、母国レースで優勝を収めた。

だが、それはルイス・ハミルトンの闘争本能に火をつけてしまったようだ。当時は不満を抱いていたハミルトンだが、何をしていいかを分かった今は適応ができていると主張。過去についてくよくよ考えずに“ハードレース”をすることを楽しみにしていると語る。

「楽しみにしているよ」とルイス・ハミルトンは Guardian にコメント。

「過去についてできることは何もない。ハードレースをする準備はできている」

レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンも激しいバトルを覚悟しているようだ。

「グランプリを通してあちこちで何度か接触があっても構わない」とマックス・フェルスタッペンはコメント。

「接触しなくても自分自身を守ることはできるはずだけどね。僕としては問題ないし、すべてのドライバーがそれを知っているので、同じようにレースをするだろう」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ルイス・ハミルトン / メルセデス