FOTAの2013年02月のF1情報を一覧表示します。

マーティン・ウィットマーシュ 「F1の“過剰”な時代は終わった」

2013年2月13日
マーティン・ウィットマーシュ
マクラーレンのチーム代表マーティン・ウィットマーシュは、派手な新車発表会や巨大なモーターホーム、巨額の給料といったF1の“過剰”な時代は終わったと考えている。

2013年の初テスト前に各チームが実施した新車発表会はかなり控えめなものだった。

マーティン・ウィットマーシュは、F1チームには社会的、環境的な責任があることを示すことにより大きなニーズがあり、F1は変わったと考えている。

F1チーム、2014年V6ターボエンジンの早めのテストを望む

2013年2月7日
2014年 F1 V6ターボエンジン
F1チームは、2014年に新しいV6ターボエンジンが導入されるため、来年は3度のプレシーズンテストでは不十分だと考えており、早めのテスト実施を推進している。

現在のF1テスト規制では、新しいエンジンは来年の2月までクルマで走らせることができない。つまり、開幕戦までに信頼性を解決するには数週間しかないということになる。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム