フェラーリ F1コンセプトカー
フェラーリは、未来に向けてF1コンセプトカーの画像を発表した。

フェラーリ内部のコンセプト部門が公開したこのコンセプトカーの画像は、火曜日にジュネーブで開催されるF1の将来的な方向性について話し合われるフォーミュラワン・コミッションの会合に先駆けて公開された。

F1チームと技術責任者たちはこの数ヶ月間、1000馬力エンジンや幅の広いタイヤの使用、ダウンフォースの増加など様々なルール変更の可能性について議論している。

また、予想されるルール整備を2016年に向けて推し進めるべきか、調査の実施とファンの意見収集のため2017年まで延期させるかについても検討している。

フェラーリのコンセプトは、実施される可能性があるコンセプトとは関連付けられていないが、フェラーリがどういったF1の将来を描いているかが伺える。

クルマは、ダブルデッカーのフロントウイング、ドラマティックなボディワーク、幅広でフラットなリアウイングを擁している。

フェラーリ F1コンセプトカー Ferrari F1 Concept

フェラーリのコンセプトカーを受け、レッドブル・モータースポーツの公式アカウントは、グランツーリスモ6とコラボしてエイドリアン・ニューウェイがデザインした『レッドブルX2014』の画像を投稿。「君たちやより先にやってるよ」とコメントした。

レッドブルX2014シリリーズ レッドブル X2014シリーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: フェラーリ