エステバン・グティエレスの2020年08月のF1情報を一覧表示します。

メルセデスF1 「グティエレスにスーパーライセンスが発行されると思っていた」

2020年8月5日
メルセデスF1 「グティエレスにスーパーライセンスが発行されると思っていた」
メルセデスF1は、リザーブドライバーであるエステバン・グティエレスには、スーパーライセンスが発行されるものだと思っていたと説明した。

レーシング・ポイントF1のセルジオ・ペレスが、F1イギリスGPに先駆けて新型コロナウイルスの陽性藩王を示したとき、エステバン・グティエレスが代役として出場すると予想された。

エステバン・グティエレス 「レーシング・ポイントF1で走りたかった」

2020年8月1日
エステバン・グティエレス 「レーシング・ポイントF1で走りたかった」
エステバン・グティエレスは、当然、自分がレースをしたいと考えていたものの、新型コロナウイルスに感染したセルジオ・ペレスの代役としてレーシング・ポイントF1から選ばれたニコ・ヒュルケンベルグにエールを送った。

セルジオ・ペレスが木曜日に新型コロナウイルス検査で陽性と診断されたことで、レーシング・ポイントF1は土壇場で代役を決定しなければならなくなった。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム