アンソニー・デビッドソン
アンソニー・デビッドソンが、2009年シーズン、ブラウンGPのテスト兼リザーブドライバーに就任したことが明らかになった。

スーパーアグリのF1撤退により、2008年シーズン途中でF1のシートを失ったアンソニー・デビッドソン。

2009年はBBCの解説者を務めることが発表されているが、新たにブラウンGPのテスト兼リザーブドライバーを務めることが決定した。

アンソニー・デビッドソンは、2007年にスーパーアグリのレギュラードライバーになるまで2002年から2006年までホンダF1チームのテストドライバーを務めていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: アンソニー・デビッドソン | ブラウンGP