デビッド・クルサードの2010年06月のF1情報を一覧表示します。

デビッド・クルサード、大英帝国勲章第5位(MBE)を受勲

2010年6月12日
デビッド・クルサード
デビッド・クルサードに大英帝国勲章第5位(MBE)が授与されるが女王の誕生日に発表された叙勲リストで明らかになった。

デビッド・クルサードは15年間のF1キャリアで13勝をあげ、イギリス人F1ドライバーで最も多くのポイントを獲得している。

現在はBBCの解説者、DTM参戦、レッドブルのコンサルタントと多岐にわたって活躍している。

デビット・クルサード 「レッドブルのクラッシュはいい宣伝になった」

2010年6月6日
デビッド・クルサード
デビッド・クルサードは、トルコGPでのレッドブルのクラッシュが逆にマーケティング的な効果を生んだと考えている。

トルコGPでのレッドブルの同士討ちは、先週のF1メディアの見出しを独占。「どちらに責任があるか」「レッドブルはベッテルびいき」など様々な論争を巻き起こした。

レッドブルは両方のチャンピオンシップにおいて貴重なポイントを失ったが、デビッド・クルサードは、クラッシュにはプラス面もあったと彼らしいコメントをしている。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム