F1 ブレンドン・ハートレー ホンダF1
ホンダは、トロロッソ・ホンダとの契約が満了したブレンドン・ハートレーが『Honda Racing THANKS DAY 2018』に参加しないことを発表した。

ホンダは、2018年12月9日(日)に栃木県のツインリンクもてぎで「Honda Racing THANKS DAY 2018」。今年で11回目の開催となるHonda Racing THANKS DAYは、世界中で様々なレースに参戦しているホンダが、モータースポーツファンへの感謝を込めて贈るファン感謝祭となっている。

今年10月の発表の際には、トロロッソ・ホンダでF1を戦ったピエール・ガスリーとブレンドン・ハートレーの参加が発表されていたが、ハートレーは今シーズン限りでチームを離れることが決定。2019年にトロロッソ・ホンダは、ダニール・クビアトとアレクサンダー・アルボンを起用することが決定している。

ホンダは、12月5日(水)に『Honda Racing THANKS DAY 2018』へのブレンドン・ハートレーの不参加を発表。来年もレッドブル・レーシングでホンダのF1エンジンを走らせるピエール・ガスリーは参加する。

また、MotoGPライダーのマルク・マルケス、全日本モトクロス選手権に参戦する山本鯨も怪我の治療のため不参加となることが発表された。マルク・マルケスは負傷した左肩の手術を受けたことが報告されている。

ホンダF1の首脳陣は、今シーズン限りでトロロッソ・ホンダを離れることになったブレンドン・ハートレーに感謝のコメントを発表している。

ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治は「WECのダブルチャンピン、そして、ル・マンウイナーという素晴らしいキャリアを持つブレンドンからは、一緒に仕事をする中で、我々のPUに関して、ハイブリッドカーでの豊富な経験をもとにした的確で素晴らしいフィードバックをたくさんもらいました」とコメント。

「それらのコメントは、予選、レースに向けたセッティング面のみでなく、PUの技術を前進させる上で非常に有意義なものでした。メンバー全員があなたと仕事をすることを楽しんでいましたし、本当に一緒に仕事ができてよかったです。ブレンドンの今後のさらなる飛躍を願っています」

また、ホンダのモータースポーツ部長を務める山本雅史は「ホンダとして、ブレンドンの1年間のワードワークに非常に感謝しています」とコメント。

「本当に親しみやすく、誰からも愛される人柄、そして常にホンダや日本に対してリスペクトをもって接してくれたあなたの頃場は、苦しい状況にあった我々に自信をパワーを与えてくれました」

「特に鈴鹿での予選6位という結果はホンダにとって大きな意味を持つものでした。来年一緒に仕事をできないことは本当に残念ですが、今後のさらなる活躍を願っています。またいつでもホンダに日本食を食べに来てください! 今まで本当にありがとう」

『Honda Racing THANKS DAY 2018』 主な開催プログラムや特別企画(予定)
トロロッソ・ホンダ STR13 デモンストレーション走行
2018年のF1世界選手権参戦マシン、STR13が登場。さらに、MotoGP参戦マシン、RC213Vとの2&4パフォーマンスもお届けする予定。

ダニ・ペドロサのラストラン
世界選手権にデビューして以来ホンダのマシンを駆り、ホンダと共に挑戦し続けたダニ・ペドロサが、ホンダのホームコースであるツインリンクもてぎでラストランを行う。

Honda Racing THANKS DAYならではのスペシャル エキシビションレース
MotoGP参戦マシンであるRC213Vを一般公道での走行を可能にしたRC213V-Sを使い、ホンダを代表するライダーによるエキシビションレースや、誕生60周年を迎えたSuper Cubを使ったレースなど、Honda Racing THANKS DAYでしか見られないエキシビションレースを繰り広げる。

SUPER GT(NSX-GT)/SUPER FORMULA(SF14)エキシビションレース
SUPER GTのエキシビションレースにはピエール・ガスリーとブレンドン・ハートレーが参戦。SUPER FORMULAのエキシビションレースには来季マシンのSF19も登場する予定。

あなたの挑戦をシェアしよう『Start Your #USLETE』キャンペーン
Hondaのアスリートたち=挑戦者たちが集うこの機会に、一般の方々から「チャレンジしたいこと」をTwitterで募集し、その気持ちを応援する企画。一部ツイートに対しては、参加するライダーやドライバーからのエール返信を予定している。

#USLETE とは:「私たち(US)とアスリート(athlete)」がひとつになった「#USLETE」。みんなの中にあるチャンレンジングスピリットをHondaが応援するプロジェクト。

インターネット中継
主要プログラムのインターネット中継を予定。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ブレンドン・ハートレー | トロロッソ | ホンダF1