F1 オーストリアGP
2017年 第9戦 F1オーストリアGPの決勝スターティンググリッドが発表された。

現時点でF1オーストリアGPの決勝で降格が決定しているのはルイス・ハミルトン(メルセデス)のみ。予選を3番手で終えたハミルトンだが、ギアボックスを交換して6戦連続の使用義務に反したため5グリッド降格ペナルティを科せられ、8番グリッドからのスタートとなる。

その結果、フロントローのバルテリ・ボッタスとセバスチャン・ベッテルのグリッドに変更はないが、8番手だったセルジオ・ペレス(フォース・インディア)までのグリッドがひとつずつ昇格。2列目にキミ・ライコネン(フェラーリ)とダニエル・リカルド(レッドブル)、3列目にマックス・フェルスタッペン(レッドブル)とロマン・グロージャン(ハース)という順になる。

また、予選を20番手で終えたパスカル・ウェーレインは、予選後にエンジンを交換してピットレーンからスタートする。

F1オーストリアGPの決勝は、9日(日)の21時(現地時間14時)にスタートする。

2017年 第9戦 F1オーストリアGP 決勝スターティググリッド

PosNoドライバーチーム
177バルテリ・ボッタスメルセデス
25セバスチャン・ベッテルフェラーリ
37キミ・ライコネンフェラーリ
43ダニエル・リカルドレッドブル
533マックス・フェルスタッペンレッドブル
68ロマン・グロージャンハース
711セルジオ・ペレスフォース・インディア
844ルイス・ハミルトンメルセデス
931エステバン・オコンフォース・インディア
1055カルロス・サインツトロ・ロッソ
1111ニコ・ヒュルケンベルグルノー
1214フェルナンド・アロンソマクラーレン
132ストフェル・バンドーンマクラーレン
1426ダニール・クビアトトロ・ロッソ
1520ケビン・マグヌッセンハース
1630ジョリオン・パーマールノー
1719フェリペ・マッサウィリアムズ
1818ランス・ストロールウィリアムズ
199マーカス・エリクソンザウバー
Pit94パスカル・ウェーレインザウバー

F1オーストリアGP 各ドライバーの持ちタイヤ数

F1オーストリアGP 各ドライバーの持ちタイヤ数関連:2017 F1オーストリアGP テレビ放送時間&タイムスケジュール


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1オーストリアGP