2021年09月のF1情報を一覧表示します。

ランド・ノリス、雨に流された初勝利 「精神的に打ちのめされている」

2021年9月27日
ランド・ノリス、雨に流された初勝利 「精神的に打ちのめされている」 F1ロシアGP 決勝
マクラーレンのランド・ノリスは、F1ロシアGP決勝でのF1初勝利を終了間際の雨によって逃したことで「精神的に打ちのめされている」と認める。

自身初のポールポジションからスタートしたランド・ノリスは、ルイス・ハミルトン(メルセデス)の猛攻を凌ぎ、レースの大部分をリードしていた。

しかし、残り10周を切ったところでソチ・オートドロームには雨が。ランド・ノリスは、インターミディエイトに交換することをせずにステイアウトすることを決断。

ホンダF1 田辺TD 「ポジティブな結果。まだまだ熾烈な争いが続く」

2021年9月27日
ホンダF1 田辺TD 「ポジティブな結果。まだまだ熾烈な争いが続く」 F1ロシアGP 結果
ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治が、2021年F1ロシアGPの決勝レースを振り返った。

F1ロシアGP決勝は、レース最終盤での降雨により波乱が巻き起こりましたが、最後尾の20番グリッドからスタートしたマックス・フェルスタッペンが2位で表彰台登壇を果たした。

F1ロシアGP 決勝:雨の大波乱!ルイス・ハミルトンが通算100勝目!

2021年9月26日
F1ロシアGP 決勝:雨の大波乱!ルイス・ハミルトンが通算100勝目!最後尾スタートのフェルスタッペンが2位表彰台
2021年 第15戦 F1ロシアGPの決勝が9月26日(日)にソチ・オートドロームで行われ、終盤の雨で大波乱となってレースでメルセデスのルイス・ハミルトンが優勝。通算100勝目を挙げた。

土曜日のフリー走行3回目が大雨でキャンセルとなり、予選もウェットからドライへと変化するコンディションで予想外のグリッドとなったF1ロシアGP。決勝でも雨が大きな役割を果たすことになった。

【速報】 F1ロシアGP 結果:ハミルトンが逆転優勝!終了間際の雨で大波乱

2021年9月26日
【速報】 F1ロシアGP 結果:ハミルトンが逆転優勝!終了間際の雨で大波乱
F1ロシアGP 決勝の結果速報。9月26日(日)にソチ・オートドロームで2021年 F1世界選手権 第54戦 F1ロシアGPの決勝レースが行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が優勝。通算100勝目を挙げた。

ホンダF1勢はレッドブル・ホンダの2台が入賞。マックス・フェルスタッペンが位で2表彰台。チームメイトのセルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)が9位入賞。

アルファタウリ・ホンダF1 「ガスリーに下した決断は功を奏さなかった」

2021年9月26日
アルファタウリ・ホンダF1 「ガスリーに下した決断は功を奏さなかった」 F1ロシアGP 予選
アルファタウリ・ホンダF1の車両パフォーマンスチーフエンジニアを務めるクラウディオ・バレストリが、2021年F1ロシアGPの予選を振り返った。

2台揃ってQ1を突破したアルファタウリ・ホンダだが、ピエール・ガスリーは12番手、角田裕毅は13番手とQ2で敗退。特に路面が乾いていく状況でガスリーのタイヤを交換しないという決断は失敗に終わり、チェッカー後、ガスリーはヘイローを殴って怒りを露わにしていた。

2021年 F1ロシアGP 決勝:スターティンググリッド

2021年9月26日
2021年 F1ロシアGP 決勝:スターティンググリッド
F1は、2021年 F1世界選手権 第15戦 F1ロシアGP決勝のスターティンググリッドを発表した。

F1ロシアGPでは、シャルル・ルクレール(フェラーリ)、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)、ニコラス・ラティフィ(ウィリアムズ)、そして、バルテリ・ボッタス(メルセデス)がパワーユニット一式を交換。最後尾グリッドへと降格する。

アントニオ・ジョビナッツィ、ギアボックス交換も降格は1グリッドのみ

2021年9月26日
アントニオ・ジョビナッツィ、ギアボックス交換も降格は1グリッドのみ / F1ロシアGP
アルファロメオF1のアントニオ・ジョビナッツィは、ギアボックス交換によりF1ロシアGPの決勝で5グリッド降格ペナルティを受けることになった。

しかし、F1のグリッドのロジックでは、バルテリ・ボッタス、ニコラス・ラティフィ、シャルル・ルクレール、マックスフェルスタッペンがより大きなペナルティを科されているため、アントニオ・ジョビナッツィは15番グリッドから16番グリッドへと1グリッドしか降格しない。実際には予選を18番手で終えているジョビナッツィは2グリッド昇格となる。

メルセデスF1、ボッタスのPUを交換!フェルスタッペンの挽回を阻止へ

2021年9月26日
メルセデスF1、ボッタスのPUを交換!フェルスタッペンの挽回を阻止へ / F1ロシアGP
メルセデスF1は、予選後にバルテリ・ボッタスのパワーユニット一式を交換。F1ロシアGPをグリッド後方からスタートさせ、マックス・フェルスタッペンの挽回を阻止する奇襲作戦に出た。

この動きは、バルテリ・ボッタスを駒として使い、金曜日のFP1後にパワーユニット一式を交換して最後尾グリッドからのスタートが決定しているレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンの挽回を早期に潰すためのメルセデスの戦略的な交換となる。

ホンダF1 「以前のエナジーストアは重量規定をオーバーしていた」

2021年9月26日
ホンダF1 「以前のエナジーストアは重量規定をオーバーしていた」
ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治が、F1ベルギーGPでマックス・フェルスタッペンのマシンに投入された新型エナジーストアが、3つの重要なエリアでのパフォーマンスの向上に役立つと説明した。

今季限りでF1かた撤退するホンダのF1エンジンの知的財産権はレッドブル・パワートレインズに引き継がれ、2022年にF1エンジンは凍結される。それまでの最後のアップデートが順調に行われている。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 7 | 8 | 9 |...| 69 | 70 | 71 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム