ジャンカルロ・フィジケラ
ジャンカルロ・フィジケラが、イタリアで交通事故を起こした。

イタリアのメディア報道よると、ジャンカルロ・フィジケラは、ローマ北部のカンパニャーノでフェラーリを運転中に52歳の女性が運転する小型車に追突したという。

衝突された女性は病院に運ばれたが、まもなく帰宅した。

報道によると、ジャンカルロ・フィジケラは、道路工事による長い渋滞に差し掛かったが、止まり切れなかったと交通警察に説明したという。

ジャンカルロ・フィジケラは、2005年にローマで制限時速60kmのところを時速148kmを出して速度違反で捕まっているが、その際は子供が熱を出したため急いでいたと釈明している。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ジャンカルロ・フィジケラ