アレキサンダー・ロッシ 「メキシコはフォーミュラBMWで勝ったサーキット」

2015年10月30日
アレキサンダー・ロッシ
アレキサンダー・ロッシが、アウトドローモ・エルマノス・ロドリゲスで開催されるF1メキシコGPへの意気込みを語った。

アレキサンダー・ロッシ (マノー・マルシャ)
「先週末のホームレースを振り返ると本当に特別な気持ちになる。いろいろなことが本当に素晴らしかった。今週もすぐに仕事に戻るけど、ここまでの過去3戦と同じように各々の新しいイベントで改善を続けていきたい」

アレキサンダー・ロッシ、2016年のマノーのF1シート獲得に手応え

2015年10月23日
アレキサンダー・ロッシ
アレキサンダー・ロッシは、今季マノー・マルシャから参戦したことが、2016年のフルタイムのF1シート獲得に有利に働くと考えている。

アレキサンダー・ロッシは、GP2参戦と平行して、F1シンガポールGPからロベルト・メルヒに代わってマノー・マルシャから5戦に出場することが決まった。F1グリッドにアメリカ人ドライバーが並んだのは2007年のスコット・スピード以来となる。

アレキサンダー・ロッシ、母国GPに「13年間このために頑張ってきた」

2015年10月22日
アレキサンダー・ロッシ
アレキサンダー・ロッシが、母国グランプリとなるF1アメリカGPへの意気込みを語った。

アレキサンダー・ロッシ (マノー)
「初めてホームグランプリでレースをすることにどれくらい興奮しているかうまく言葉にすることができない。ありがたいことにいろいろなPR業務でかなり忙しかったので、気持ちを抑えておくことができたけど、あと数日だし、現実になってきている。素晴らしい気分だ」

アレキサンダー・ロッシ 「次のレベルに進めるように集中して鈴鹿に挑む」

2015年9月23日
アレキサンダー・ロッシ F1日本グランプリ
アレキサンダー・ロッシが、F1日本GPが開催される鈴鹿サーキットについて語った。

アレキサンダー・ロッシ (マノー・マルシャ)
「先週末のシンガポールでのF1レースデビューは、僕にとってあれ以上はできなかったと思うし、非常に短期間で多くのことを学ぶことができた。異なるタイプのトラックだし、クルマにはもう少し慣れているという利点があるので、次のレベルに進めるように集中して、また始めたいという気持ちで鈴鹿に向かう」

アレキサンダー・ロッシ、カーナンバーは“53”を選択

2015年9月17日
アレキサンダー・ロッシ
アレキサンダー・ロッシは、F1キャリアで着けるカーナンバーとして“53”を選択した。

アレキサンダー・ロッシは、今週末のF1シンガポールGPでロベルト・メルヒに代わってマノー・マルシャからF1デビューを果たす。

アレキサンダー・ロッシは「第一希望は16番だったんだ」とコメント。

マノー・マルシャ、アレキサンダー・ロッシとのドライバー契約を発表

2015年9月17日
アレキサンダー・ロッシ
マノー・マルシャは、アレキサンダー・ロッシと残り7戦のうち5戦でのレースドライバー契約を結んだことを発表した。

アレキサンダー・ロッシは、ロベルト・メルヒに代わってF1シンガポールGPからウィル・スティーブンスとともにF1を戦う。

アレキサンダー・ロッシは、2007年のスコット・スピード以来となるアメリカ人F1ドライバーとなる。

アレキサンダー・ロッシ、ハースとの交渉を示唆

2015年7月30日
アレキサンダー・ロッシ
アレキサンダー・ロッシは、新規アメリカF1チームのハースとともにF1入りする可能性を捨てていない。

フェラーリと緊密に連携するハースは、アメリカ人ドライバーを乗せたいとの発言をトーンダウンさせており、今では初年度シーズンには経験者2人という組み合わせが理想的だと述べている。

アメリカ出身のGP2ドライバーであるアレキサンダー・ロッシ(23歳)は、ルーキーでもあるが、それでもなおハースとは交渉していることをほのめかしている。

アレキサンダー・ロッシ、ハースでのF1デビューに興味

2015年1月17日
アレキサンダー・ロッシ
アレキサンダー・ロッシは、ハースのF1マシンでレースに参戦する最初のアメリカ人ドライバーとなることに「とても興味がある」と認めた。

カリフォルニア出身でアレキサンダー・ロッシは、フォーミュラBMW、ルノー・ワールドシリーズ、GP2を含め、過去6年を通してヨーロッパのレースシリーズで着実にステップアップを果たし、2014年にはF1レースデビューのチャンスにあと一歩のところまでたどり着いた。

マルシャ、アレキサンダー・ロッシをエントリー (F1ロシアGP)

2014年10月9日
アレキサンダー・ロッシ
マルシャからの公式発表はなされていないが、現地時間16時35分に交付されたF1ロシアGPのFIAエントリーリストにはカーナンバー42のアレキサンダー・ロッシの名前が掲載された。

F1日本GPでのジュール・ビアンキの事故により、マルシャはF1ロシアGPの出場を見送ることも検討したと報じられている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム