ウィリアムズの2016年03月のF1情報を一覧表示します。

フェリペ・マッサ:2016 F1バーレーンGP プレビュー

2016年3月30日
フェリペ・マッサ (ウィリアムズ)
フェリペ・マッサが、F1バーレーンGPへの意気込みを語った。

フェリペ・マッサ (ウィリアムズ)
「バーレーンは、本当にレースをするのが楽しい場所だ。2回勝っているし、他に良い結果をたくさん残している。テストでの多くの時間を含め、いつもあそこを走るのは楽しい」

バルテリ・ボッタス:2016 F1バーレーンGP プレビュー

2016年3月30日
バルテリ・ボッタス (ウィリアムズ)
バルテリ・ボッタスが、F1バーレーンGPへの意気込みを語った。

バルテリ・ボッタス (ウィリアムズ)
「バーレーンのイブニングレースは、本当に素晴らしいレースだ。イブニングレースがもっと多くなった方がいいと思っている。トラックはいい感じだし、とにかく走っていて素晴らしい」

ホンダ、2017年のウィリアムズへのF1エンジン供給を否定

2016年3月25日
ウィリアムズ ホンダ
ホンダは、ウィリアムズが2017年にホンダのカスタマーユニットへの切り替えを検討しているとの推測を否定した。

ホンダのF1プロジェクト総責任者を務める長谷川祐介は、今年のマクラーレン・ホンダが前進を果たしていると語る。

「我々には信頼性がありましたし、ドライバーは二人ともクルマに満足していました」と長谷川祐介はオーストラリアGP後に Laola1 にコメント。

バルテリ・ボッタス、新型ノーズによるペースアップに期待

2016年3月24日
バルテリ・ボッタス、新型ノーズによるペースアップに期待
バルテリ・ボッタスは、ウィリアムズの2016年F1マシン『FW38』のペースに失望するのはまだ時期尚早だと考えている。

バルテリ・ボッタスは、F1オーストラリアGPを8位でフィニッシュ。予選ではQ2敗退を喫した。

「クリーンエアを得られなかったので予選のペースについて多くを語るのは難しいし、ギアボックスペナルティもあった」とバルテリ・ボッタスは Turun Sanomat にコメント。

ウィリアムズ、ピットストップでは最速 / F1オーストラリアGP

2016年3月22日
ウィリアムズ
2016年の開幕戦F1オーストラリアGPで優勝したのはメルセデスのニコ・ロズベルグだったが、ピットストップで最も速かったのはウィリアムズだった。

ウィリアムズは、バルテリ・ボッタスのピットストップで2.35秒を記録。メルセデスがニコ・ロズベルグのピットストップで記録した2.65秒をコンマ3秒上回った。

ウィリアムズは、フェリペ・マッサのピットストップでも3番手に速い2.72秒を記録しており、ウィリアムズのピットクルーの一貫性を示している。

ウィリアムズ:堅実にダブル入賞 / F1オーストラリアGP

2016年3月20日
ウィリアムズ F1オーストラリアGP 結果
ウィリアムズは、F1オーストラリアGPの決勝レースで、フェリペ・マッサが5位、バルテリ・ボッタスが8位だった。

フェリペ・マッサ (5位)
「良いレースだった。5位でフィニッシュして、ポイントを獲得できたので、シーズンの良いスタートが切れたのは確かだ。中盤の赤旗は1ストップ戦略を継続する助けになったし、そのおかげで異なるタイヤで走ることを決断したトロ・ロッソの2台をオーバーテイクすることができた」

バルテリ・ボッタス、ギアボックス交換で5グリッド降格

2016年3月20日
バルテリ・ボッタス
バルテリ・ボッタスは、F1オーストラリアGP決勝レースを前にギアボックスを交換。5グリッド降格となり、16番グリッドからスタートすることになった。

19日(土)の予選で失望の11番手に終わったバルテリ・ボッタスにさらなる試練が訪れた。

バルテリ・ボッタスは「チームが僕のギアボックスに問題を見つけたので交換することになった。残念だけど5グリッド降格ペナルティだ。なので、オーバーテイクをたくさん披露するとうるよ!」と自身のTwitterに投稿した。

ウィリアムズ:フェリペ・マッサが6番手 / F1オーストラリアGP予選

2016年3月19日
ウィリアムズ F1オーストラリアGP 予選
ウィリアムズは、F1オーストラリアGPの予選で、フェリペ・マッサが6番手、バルテリ・ボッタスが11番手だった。

フェリペ・マッサ (6番手)
「良い予選だった。自分にできるベストな予選をやったけど、わずかな差で5番手を逃したのは残念だ。ネガティブなのはそこだけだ。何周かいいラップができたし、クルマの挙動も良かったので満足している」

ウィリアムズ:F1オーストラリアGP 初日レポート

2016年3月18日
ウィリアムズ F1オーストラリアGP
ウィリアムズは、F1オーストラリアGP初日のフリー走行で、バルテリ・ボッタス、フェリペ・マッサともに午後にタイムを記録しなかった。

バルテリ・ボッタス
「天候によって望んでいたような一日ではなかったけど、それは全員にとって同じことだ。明日は新しい一日だし、今日よりも多くのことを学べると確信している。今日、多くのことを学ぶのは難しかったし、明日トラックに出て行くのを楽しみにしているし、とにかく走りたいね!」
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム