トヨタの2015年07月のF1情報を一覧表示します。

バーニー・エクレストン 「ルールブックがトヨタのF1復帰を妨げている」

2015年7月11日
トヨタ F1
バーニー・エクレストンは、現在のF1のルールプックがトヨタのような自動車メーカーのF1参戦を思いとどまらせていると考えている。

バーニー・エクレストンは解決策は至ってシンプルだと考えている。

「この憎きルールブックを引き裂いて、もう一度やり直せばいい」とバーニー・エクレストンは Guardian に述べた。

トヨタ、新型シエンタを発売

2015年7月9日
新型シエンタ
トヨタは、シエンタをフルモデルチェンジし、全国のトヨタ店、トヨペット店、トヨタカローラ店、ネッツ店を通じて、7月9日に発売した。

新型シエンタは、広く世代を超えて、お客様の様々なライフスタイルをサポートする「ユニバーサルでクールなトヨタ最小ミニバン」として開発。多様なライフスタイルに応えるべく、“Active & Fun”をキーワードに従来の四角いハコ型というミニバンの概念を打ち破るスポーティなエクステリア、機能性と質感を両立させたインテリアを採用。

トヨタ、WRC推進体制を発表 ・・・ トミ・マキネンがチーム代表に就任

2015年7月7日
トヨタ WRC
トヨタは、2017年のFIA世界ラリー選手権(WRC)参戦に向けた推進体制を発表した。

トヨタの参戦チームの名称は「TOYOTA GAZOO Racing」となり、チーム総代表に豊田章男社長が就任する。

また、トミ・マキネンをチーム代表に迎え、2017年の参戦に向けて、参戦車両の開発など推進体制を強化していく。

トヨタ、新型軽自動車「ピクシス メガ」を発売

2015年7月2日
トヨタ ピクシスメガ
トヨタは、新型軽自動車「ピクシス メガ」を、全国のトヨタカローラ店、ネッツ店および、軽自動車市場比率の高い地域で取扱希望のあった一部のトヨタ店、トヨペット店を含む販売店208社を通じて、7月2日に発売した。価格は135万円(税込)から。

ピクシス メガは、お客様のさまざまな生活シーンで活躍できるクルマを目指し、「視界の良さ」「広々とした室内空間」をキーワードに開発。アイポイントを5ナンバーミニバン並みの1,387mmとし、運転席からの見晴らしの良さを実現。ドライバーの視界を確保し、ゆとりある運転を可能とした。

トヨタ、麻薬密輸容疑の常務役員ジュリー・ハンプ氏の辞任を発表

2015年7月1日
トヨタ ジュリー・ハンプ
トヨタは、“オキシコドン”と呼ばれる麻薬成分を含む錠剤を密輸したとして、麻薬取締法違反容疑で逮捕された米国人女性常務役員のジュリー・ハンプ容疑者(55)が辞任したことを発表した。

ジュリー・ハンプ容疑者は、6月30日に弁護士を通じて辞任届を提出し、トヨタは同日付で受理した。

トヨタは声明で「このたびは、弊社常務役員ジュリー・ハンプ氏の件で、世間をお騒がせすることになり、改めて、お詫び申し上げます」とコメント。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム