トヨタの2014年03月のF1情報を一覧表示します。

トヨタ、2014年LMP1カー「TS040 HYBRID」を発表

2014年3月27日
トヨタ TS040
トヨタは、2014年シーズンのFIA世界耐久選手権(WEC)を戦う新型ハイブリッド・レーシングカー『TS040 HYBRID』を初めて披露すると共に、ドライバー編成の変更を発表した。

南フランスのポールリカール・サーキットで発表されたTS040 HYBRIDは、自然吸気のV型8気筒3.7リットルガソリンエンジンによる520馬力に、ハイブリッド・パワーによる480馬力が加えられ、1000馬力が4輪駆動で路面へと伝えられる、世界で最も進化したハイブリッド・レーシングカーである。

WRC 「トヨタのためにも2017年の規約を早期に決定する」

2014年3月26日
トヨタ WRC復帰
WRC委員会のカルロス・バルボサ委員長は、FIAはトヨタのWRC復帰の鍵となるテクニカルレギュレーション変更の詳細についてトヨタを待たせ続けるつもりはないと述べた。

トヨタは先週、イタリアでヤリスWRCのテストを開始したが、まだWRC復帰について決定していない。

トヨタは、将来のWRC復帰を決定する前に2017年のWRCカーの規約を待つ意向を示しているとされている。

トヨタ ヤリス WRC:テスト走行画像

2014年3月23日
トヨタ WRC
トヨタが、イタリアのトスカーナで実施しているヤリス WRCでのテスト走行の画像が公開された。

14年ぶりのトヨタのWRCカーとなるヤリス WRCは、ケルンのモータースポーツ施設で開発されたグローバルエンジンを搭載。

ヤリス WRCは、トスカーナの4種類のグラベルでテストを実際されており、モータースポーツ・イタリアがテスト作業を代行。ステファン・サザランとセバスチャン・リンドホルムが走行を行っている。

トヨタ、ヤリス WRCでのテストを開始

2014年3月19日
トヨタ WRC
トヨタは、ヤリス WRCでの重要なテストを開始。WRCへの復帰がより現実味を帯びてきた。

今週、トヨタの契約ドライバーであるステファン・サザランが、経験豊富なテスターのセバスチャン・リンドホルムとトスカーナでヤリス WRCを走らせている。

ヤリス WRCは、年始にトヨタのテストトラックでシェイクダウンを完了させている。

トヨタ、TS040 HYBRIDを3月27日に発表

2014年3月7日
トヨタ TS040 HYBRID
トヨタは、2014年のWEC参戦マシン『TS040』を3月27日(火)にフランスのポール・リカールで発表することを明らかにした。

トヨタは、2014年のWEC世界耐久選手権を2台のTS040 HYBRIDで全戦を戦うことが決定している。

2014年もドライバーラインナップに変更はないが、チーム編成を変更。これまで7号車を担当していたニコラス・ラピエールは、今年は8号車に移り、一方、ステファン・サラザンが8号車から7号車に移る。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム