トヨタの2013年11月のF1情報を一覧表示します。

トヨタ、WEC最終戦バーレーン予選で今季2度目のフロントロー独占

2013年11月29日
トヨタ
トヨタは、WEC最終戦バーレーン6時間レースの予選で2台のTS030 HYBRIDがフロントローを独占。最前列に並んで決勝レースのスタートを切ることとなった。

アレックス・ブルツとニコラス・ラピエール、中嶋一貴のTS030 HYBRID #7がポールポジションを獲得。これにアンソニー・デビッドソン、セバスチャン・ブエミとステファン・サラザンのTS030 HYBRID #8が2番手で続き、揃って最前列グリッドを獲得した。

トヨタ、WEC今季最終戦バーレーンに2台のTS030 HYBRIDで挑む

2013年11月25日
トヨタ
トヨタは、初のFIA世界耐久選手権(WEC)フル参戦シーズンを締めくくるべく、今週末開催される第8戦バーレーン6時間レースへと挑む。

第7戦上海6時間レースに続き、トヨタは2台のTS030 HYBRIDをバーレーンに持ち込み、TS030 HYBRID #7はアレックス・ブルツ、ニコラス・ラピエールに中嶋一貴が加わった3名、今シーズン全戦参戦となるTS030 HYBRID #8は、アンソニー・デビッドソンとセバスチャン・ブエミ、ステファン・サラザンがドライブする。

トヨタ、新型ハリアーを発表

2013年11月13日
新型ハリアー
トヨタは、新型「ハリアー」をフルモデルチェンジし、全国のトヨペット店を通じて12月2日に発売する。価格は272〜447万円(税込)。

ハリアーは、1997年の初代モデル発売以来、「高級クロスオーバーSUV」として新ジャンルを開拓するとともに、プリクラッシュセーフティシステムの世界初導入などの先進性でハリアー独自のブランドイメージを築いてきた。

トヨタ、WEC第7戦上海6時間レースは2位フィニッシュ

2013年11月9日
トヨタ
トヨタは、中国の上海国際サーキットで開催された、FIA世界耐久選手権(WEC)第7戦上海6時間レースで首位を争いながらも、わずかに及ばず無念の2位という結果に終わった。

アレックス・ブルツとニコラス・ラピエールのドライブするTS030 HYBRID #7はポールポジションからスタートを切り、順調に首位争いを展開していたが、残り2時間程のところでタイヤのパンクに見舞われてしまった。このアクシデントによるタイムロスを取り戻すべく追い上げた#7だったが、2位でチェッカーを受けた。

トヨタ、WEC上海6時間レース予選でポールポジションを獲得

2013年11月8日
トヨタ
トヨタは、WEC 第7戦 上海6時間レースの予選でポールポジションと3番手グリッドから決勝レースのスタートを切ることとなった。

昨年の上海ラウンドを制しているTS030 HYBRID #7のアレックス・ブルツとニコラス・ラピエールが、わずか0.089秒差ながらライバルを上回り、予選トップタイムをマークした。

トヨタ、WEC第7戦上海は2台体制で 「真の勝利を勝ち取りたい」

2013年11月5日
トヨタ
トヨタは、今週末のWEC世界耐久選手権 第7戦上海6時間レースにTS030 HYBRIDの2台体制で挑む。今シーズンも残すところ2戦を残すのみとなった。

TS030 HYBRID #7はアレックス・ブルツとニコラス・ラピエールの2名が、昨年に続く連覇を目指しドライブ。中嶋一貴は同じ週末に日本で開催されるスーパーフォーミュラ最終戦に出場するため欠場する。

レクサス、「LEXUS RC」を東京モーターショーで世界初公開

2013年11月4日
レクサス RC
レクサスは、スポーツクーペ「LEXUS RC」および、新開発2.0Lターボエンジンを搭載したコンパクトクロスオーバーSUVのコンセプトカー「LEXUS LF-NX」を東京モーターショーに出展する。

レクサスは、従来の高級とは異なる価値観で、お客様の期待を超える驚きと感動を提供し続けることを使命としている。具体的には、一目でLEXUSとわかるデザイン、エモ−ショナルな走り、優れた環境性能を実現したほか、先端技術の採用など、LEXUSならではの価値を提供し、さらなる進化を追求していく。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム