ミハエル・シューマッハの2014年12月のF1情報を一覧表示します。

ミハエル・シューマッハ、家族の声を聞くと涙

2014年12月31日
ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハが、家族の声を聞くとしばしば泣くと Autosprint と報じられいる。

ミハエル・シューマッハが2013年末のスキー休暇中に転倒して岩に頭をぶつけて以来、彼に関する公式情報は少なかった。

今週、ミハエル・シューマッハのマネージャーと主治医は、ミハエル・シューマッハは話すことができないが「親しい人々を認識し始めた」という元ドライバーのフィリップ・ストレイフに反論した。

ミハエル・シューマッハ、多くのスポンサーが支援を継続

2014年12月30日
ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハのスキー事故から1年が経った。だが、多くのスポンサーがミハエル・シューマッハの支援を継続している。

報道では、ドイツのミネラルウオーターブランド『Rosbacher(ロスバッハー)』が契約を終了し、ファッションブランドの『Navyboot(ネイビーブート)』と『Jet Set(ジェット・セット)』も支援を打ち切ったと報じられていた。

ミハエル・シューマッハの息子ミックがF4マシンをテスト

2014年12月19日
ミック・シューマッハ
“ミック・ジュニア”の名でカートレースに参戦しているミハエル・シューマッハの息子が、シングルシーターをテストした。

Osterreich は、ミック・シューマッハ(15歳)が、バレンンシアでF4マシンで“極秘テスト”を実施し、シングルシーターデビューを果たしたと報道。

チーム代表のピーター・ミュッケは「ミックは優秀なのは確かだ。だが、優れたカードドライバーがF1カーでも速いとは断言できない」と述べた。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム