ニコ・ロズベルグの2019年03月のF1情報を一覧表示します。

ニコ・ロズベルグ、マックス・フェルスタッペンは“ナルシスト”と批判

2019年3月27日
F1 マックス・フェルスタッペン レッドブル・ホンダ
元F1ワールドチャンピオンのニコ・ロズベルグは、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンを“ナルシスト”だと批判した。

ニコ・ロズベルグは、自身のポッドキャストでメルセデスのF1チーム代表のトト・ヴォルフとともにトークを展開。そのなかで会話はマックス・フェルスタッペンの話題となった。

ニコ・ロズベルグ 「シューマッハと組むことを知ったときは恐怖だった」

2019年3月26日
F1 ニコ・ロズベルグ ミハエル・シューマッハ
ニコ・ロズベルグは、メルセデスF1チームでミハエル・シューマッハと組むことを最初に知ったときは“恐怖”だったと語る。

ニコ・ロズベルグは、2010年にメルセデスがブラウンGPを買収した際に最初のワークスドライバーに就任。チームメイトはF1復帰を果たしたミハエル・シューマッハが務めることになった。

ニコ・ロズベルグ、開幕戦のスタートシグナル消灯のタイミングを指摘

2019年3月21日
F1 ニコ・ロズベルグ
元F1ワールドチャンピオンのニコ・ロズベルグは、2019年のF1世界選手権の開幕戦オーストラリアGPの勝負を分けた要因のひとつとしてスタートシグナル消灯のタイミングを指摘した。

F1オーストラリアGPの開幕直前、長年F1レースディレクターを務めてきたチャーリー・ホワイティングが急逝。急遽、代役としてマイケル・マシがスターターを含めたレースディレクターの役割を務めた。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム