F1
F1 第2回バルセロナテストが10日(金)にスペイン・バルセロナのカタロニア・サーキットで最終日を迎え、8日間にわたるプレシーズンテストが終了した。

最終日のトップタイムを記録したのはフェラーリのキミ・ライコネン。午前中にスーパーソフトで1分18秒634をマーク。昨年のポールタイム(1分22秒000)を3秒以上縮め、8日間のプレシーズンテストの最速タイムを叩き出した。ライコネンは111周を走り込んだ。

2番手タイムはマックス・フェルスタッペン(レッドブル)の1分19秒438、3番手にはカルロス・サインツ(トロ・ロッソ)が続き、以下6番手のニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)までが1分19秒台を記録している。

マクラーレン・ホンダは、最終日も午前中に電気系トラブルが発生。午後にはコースに復帰したが、フェルナンド・アロンソは43周の走行にとどまり、ベストタイムはウルトラソフトで記録した1分21秒389だった。マクラーレン・ホンダは、全チーム中で最少の周回数でテストを終えた。

2017年 第2回 F1バルセロナテスト 最終日 結果

順位ドライバーチームマシンベストタイム周回
1キミ・ライコネンフェラーリSF70H1分18秒638111
2マックス・フェルスタッペンレッドブルRB131分19秒43871
3カルロス・サインツトロ・ロッソSTR121分19秒837132
4バルテリ・ボッタスメルセデスW081分19秒84553
5ルイス・ハミルトンメルセデスW081分19秒85054
6ニコ・ヒュルケンベルグルノーR.S.171分19秒88545
7セルジオ・ペレスフォース・インディアVJM101分20秒116128
8ジョリオン・パーマールノーR.S.171分20秒20543
9ランス・ストロールウィリアムズFW401分20秒335132
10ロマン・グロージャンハースVF-171分21秒11076
11フェルナンド・アロンソマクラーレン・ホンダMCL321分21秒38943
12マーカス・エリクソンザウバーC361分21秒67059
13パスカル・ウェーレインザウバーC361分23秒52742


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1レース結果