レッドブル
レッドブルのヘルムート・マルコは前言を撤回し、今週末のF1ベルギーGPで2014年のドライバーラインナップを発表しないと述べた。

レッドブルは、F1を引退するマーク・ウェバーの後任としてダニエル・リカルドを起用することを決めたと報道されるなか、ヘルムート・マルコは「スパで発表するだろう」と Sport Bild に述べていた。

レッドブルもF1ハンガリーGP後、2014年のドライバーラインナップは夏休み後に発表することを示唆していた。

だが、20日、ヘルムート・マルコは「いずれ時機が来たら発表する。それはスパではない」と SID通信 に語った。

一方、キミ・ライコネンのマネージャーを務めるスティーブ・ロバートソンは、レッドブルとの交渉は終わったと述べた。

噂では、キミ・ライコネンは2014年にフェラーリに移籍する可能性が高いとされている。

これについてヘルムート・マルコは「我々は、中期的にチームにとって最善の策をとるだろう」とだけ述べた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: レッドブル