ヴィタリー・ペトロフの2012年09月のF1情報を一覧表示します。

ヴィタリー・ペトロフ、2013年のF1交渉をマネージャーが中断

2012年9月26日
ヴィタリー・ペトロフ
ヴィタリー・ペトロフのマネージャーを務めるオクサナ・コサチェンコは、2013年のF1シートについての交渉から手を引いたことを明らかにし、ヴィタリー・ペトロフのF1キャリアが危機にさらされている。

以前に3〜4チームと交渉していることを明かしていたオクサナ・コサチェンコだが、もはやスポンサー資金が枯渇したことを Ria Novosti に認めた。

ヴィタリー・ペトロフ、シーズン終了前にケータハムのシートを喪失?

2012年9月13日
ヴィタリー・ペトロフ
ヴィタリー・ペトロフが、2012年シーズンの終了を待たずしてケータハムのシートを失うかもしれないと Auto Motor und Sport が報じている。

ヴィタリー・ペトロフのマネージャーを務めるオクサナ・コサチェンコは、ロシア政府からの財政支援が打ち切られたことを認めていた。

同誌は、ヴィタリー・ペトロフの資金は尽きており、豊富な資金をもつギド・ヴァン・デル・ガルデが後任候補だと報道。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム