マカオGPの2016年09月のF1情報を一覧表示します。

ヨコハマタイヤ、F3マカオGPへのタイヤ供給契約を失う

2016年9月29日
ヨコハマタイヤ マカオGP
ヨコハマタイヤは、F3マカオGPのタイヤサプライヤーを離れることになった。

ヨコハマタイヤは、1983年から33年間に渡ってマカオGPにコントロールタイヤを供給してきた。

しかし、FIAは、今年のマカオGPではF1でタイヤサプライヤーを務めているピレリがタイヤを供給することを発表した。

F3 マカオGP:FIA管轄の『FIA F3 インターナショナルカップ』に変更

2016年9月15日
マカオGP
FIAは、F3 マカオGPをFIA F3ワールドカップのステータスに据え、名称を『FIA F3 インターナショナルカップ』へと変更した。

新しいタイトルは、2017年シーズン末の新しいワールドカップ・シリーズの設立の一部であり、マカオはそのひとつになると見られている。

F3 ヨーロッパ選手権は10戦から8戦にスリム化され、理論的に予算は削減される。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム