ブルーノ・セナ ニック・ハイドフェルド
ブルーノ・セナが、ニック・ハイドフェルドと交代でロータス・ルノーGPのレースシートを獲得する可能性があると報じられている。

Auto Motor und Sport によると、チームオーナーのジェラド・ロペスが、カナダGP前にブルーノ・セナの母国ブラジルに滞在していたという。

ジェラルド・ロペスは、ペース面でロータス・ルノーGPからプレッシャーをかけられているニック・ハイドフェルドと交代でブルーノ・セナを乗せることを条件にスポンサーを探しているという。

ルノーは最近、財政難に陥っているとの噂を否定したが、同誌によるとルノーはエンジン供給元からの未払い金を含め「必死になって資金を必要としている」と報じている。

F1カナダGPでは小林可夢偉のリアに衝突してクラッシュリタイアしたニック・ハイドフェルドだが、チーム代表のエリック・ブーリエは「事故まではパーフェクトだった」と述べた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ニック・ハイドフェルド / ルノー / ブルーノ・セナ