フェリペ・マッサ
フェリペ・マッサは、ウィリアムズでチームメイトを務めていたバルテリ・ボッタスにはF1で素晴らしい未来があると考えている。

先月のF1アブダビGPでF1を引退したフェリペ・マッサは、最後の3シーズンをウィリアムズでバルテリ・ボッタスとともに戦った。

バルテリ・ボッタスは、その期間で9回の表彰台を達成したが、まだ初グランプリ優勝は達成していない。

バルテリ・ボッタスは、2017年にメルセデスのニコ・ロズベルグの後任を務める最有力候補に挙げられている。

フェリペ・マッサは、バルテリ・ボッタスが自分の才能を示せるクルマを手に入れることができれば、勝利を挙げられると考えている。

「彼はとても優れているし、とても良いチームメイトだ」とフェリペ・マッサは Autosport にコメント。

「彼は速し、一貫性もあるので、彼にはF1で素晴らしい未来があると確信している」

「でも、彼がそのレベルを示すには優れた競争的なクルマが必要だ」

フェリペ・マッサは、バルテリ・ボッタスが2013年のF1デビュー以降、より強いドライバーに進化したと語る。

「彼はとても落ち着いているし、非常に競争的だ。スタートして以来、大きく成長した」とフェリペ・マッサは述べた。

「今では多くの経験を積んでいるし、クルマや技術面についてかなり理解している」

また、自身の後任を務めるランス・ストロールについては、フェラーリ時代に会っており、このチャンスを掴んで、成功することを望んでいると述べた。

「ランスのことは、彼が子供だった頃から知っている」とフェリペ・マッサは述べた。

「僕がフェラーリにいたとき、いつくかのレースで彼に会った。彼の父はフェラーリのとても重要なクライアントだった。彼の活躍を本当に願っているよ」

「彼がレースをしているところは見たことがないけど、彼はとても成長していると思うし、多くのことを学んでいると思う。僕の場所で競争的なドライバーが走ることをほんとに願っている」

「彼はいくつか良いパフォーマンスを示した。彼はここにいるために父親から良いチャンスを得たけど、彼はタイトルを手にして到着するわけだし、それが重要だ」

「これからは彼次第だ。彼の将来、キャリアにはいろいろがことが起こる全てことは、才能とトラックでの走りにかかっている」

報道によると、ウィリアムズはバルテリ・ボッタスのメルセデス移籍を補うために、フェリペ・マッサに引退を1年延期するよう交渉を進めているとされている。

フェリペ・マッサがF1引退を撤回? ウィリアムズが交渉
フェリペ・マッサがF1引退を撤回? ウィリアムズが交渉

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: フェリペ・マッサ