HRT ヒスパニア・レーシング
ヒスパニア・レーシングは4日、スペインのムルシアで発表会を開催。F1マシンを披露した。

ヒスパニア・レーシングF1チーム(HRT F1 TEAM)は、財政難に陥ったカンポスをホセ・ラモン・カラバンテが買収して誕生したチーム。ドライバーは、アイルトン・セナの甥であるブルーノ・セナとインド人ドライバーのカルン・チャンドックが務めることが決定。

披露されたF1マシンは、ダークグレーにチームのアイデンティティであるスパインの赤と黄色が施されたカラーリングが特徴。製造はイタリアのダラーラが担当し、コスワース製エンジンを搭載する。

HRT F1 TEAM 発表会:動画




このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: HRT | F1動画