WRC
2017年 WRC 第3戦 ラリー・メキシコが2日目を迎え、クリス・ミーク(シトロエン)が総合首位をキープした。

2番手のセバスチャン・オジェ(Mスポーツ)はSS13でまさかのスピン。これにより首位のクリス・ミークとの差は一気に広がり、最終的にクリス・ミークとの差は30.9秒まで広がった。

3番手にはティエリー・ヌービル(ヒュンダイ)、4番手にはオット・タナク(Mスポーツ)が続いた。

トヨタ勢は、ヤリ・マティ・ラトバラが6番手、ユホ・ハンニネンが7番手で3日目を終えた。

2017 WRC 第3戦 ラリーメキシコ 3日目

順位ドライバーマシンタイム
1クリス・ミークシトロエン C3 WRCM 2:47:33.3
2セバスチャン・オジェフォード フィエスタRS WRCM+30.9
3ティエリー・ヌービルヒュンダイi20クーペWRCM+1:10.5
5オット・タナクフォード フィエスタRS WRCM +2:12.6
7ヘイデン・パドンヒュンダイi20クーペWRCM +3:25.5
8ヤリ‐マティ・ラトバラトヨタ ヤリスWRCM +4:32.6
4ユホ・ハンニネントヨタ ヤリスWRCM+4:32.9
6ダニ・ソルドヒュンダイi20クーペWRCM +5:16.1
9エルフィン・エバンスフォード フィエスタRS WRCWRC2+8:41.9
10ポンタス・ティデマンドシュコダ ファビアR5WRC2+9:26.4


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: WRC (世界ラリー選手権)