トヨタ:ユホ・ハンイネンが首位発進 / WRCラリー・メキシコ デイ1

2017年3月10日
トヨタ WRC
3月9日(木)、2017年FIA世界ラリー選手権(WRC)第3戦ラリー・メキシコが開幕。メキシコの首都であるメキシコシティでSS1が行なわれ、TOYOTA GAZOO Racing WRTのユホ・ハンニネン/カイ・リンドストローム組(#11号車)がベストタイムを記録し、首位に立った。

一方、第2戦ラリー・スウェーデンの勝者であるヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ組(ヤリスWRC #10号車)は、総合8位につけている。

【WRC】 ラリー・メキシコ:トヨタのユホ・ハンニネンが初日のトップ

2017年3月10日
WRC ラリー・メキシコ 速報
WRC 第3戦 ラリー・メキシコの9日(木)に開幕。トヨタのユホ・ハンニネンが初日のトップに立った。

オープニングステージは、メキシコシティの中心部の歴史的地区「ソカロ」でSS1として1.57kmのショートステージを2回走行。トヨタのユホ・ハンニネンが2位のオット・タナク(Mスポーツ)に1.6秒差をつけて初日の首位に立った。

トヨタ:WRC 第3戦 ラリー・メキシコ シェイクダウン レポート

2017年3月9日
トヨタ WRC ラリー・メキシコ
3月8日(水)、2017年FIA世界ラリー選手権(WRC)第3戦ラリー・メキシコのシェイクダウンがラリーの中心となるレオンの近郊で行なわれ、TOYOTA GAZOO Racing WRTのヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ組(ヤリスWRC #10号車)が4番手タイムを、ユホ・ハンニネン/カイ・リンドストローム組(ヤリスWRC#11号車)が10番手タイムを記録。明日の競技開始に向けての最終準備作業を完了した。

【WRC】 ラリー・メキシコ:ティエリー・ヌービルがシェイクダウン首位

2017年3月9日
WRC ラリー メキシコ
WRC 第3戦 ラリー・メキシコのシェイクダウンテストが8日(水)に行われ、ヒュンダイのティエリー・ヌービルがトップタイムを記録した。

シーズン最初のグラベルラリーとなるラリー・メキシコ。シェイクダウンはレオン近郊に設けられた5.31kmのステージで行われ、ティエリー・ヌービルが3分45秒8でトップタイムをマーク。2番手は1.7秒差でセバスチャン・オジェ(Mスポーツ)、3番手にはクリス・ミーク(シトロエン)が続いた。

トヨタ、新型ヤリスGRMNを発表…WRCのノウハウを注入

2017年3月8日
トヨタ ヤリスGRMN
トヨタは、新型ヤリスGRMNをジュネーブモーターショーで発表した(欧州限定発売)。

新型ヤリス GRMN は、 TOYOTA GAZOO Racing がモータースポーツにおいて培ったエンジニアリング・チューニングのノウハウを注ぎ込み開発した、高性能スポーツハッチバック。210馬力を超える出力を実現する 1.8L スーパーチャージャーエンジンを搭載し、スピードだけでなく、走る楽しさを提案する。

トヨタ:WRC 第3戦 ラリー・メキシコ プレビュー

2017年3月3日
トヨタ WRC
TOYOTA GAZOO Racingは、3月9日(木)から12日(日)にかけて開催されるFIA世界ラリー選手権(WRC)第3戦ラリー・メキシコに、ヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ組(ヤリスWRC #10号車)とユホ・ハンニネン/カイ・リンドストローム組(#11号車)の、2台のヤリスWRCで参戦する。メキシコの厳しい未舗装路から多くの事を学ぶべく、3戦連続となる2台完走を目指す。

WRC応援番組「地球の走り方」・・・第2回は2月27日に放送

2017年2月23日
地球の走り方 〜世界ラリー応援宣言〜
アンジャッシュがMCを務めるWRC応援番組「地球の走り方 〜世界ラリー応援宣言〜」の第2回が2月27日(月)の深夜0:50からテレビ朝日で放送される。ゲストは中川翔子。

「地球の走り方 〜世界ラリー応援宣言〜」は、アンジャッシュらが毎月、世界ラリーの魅力と各大会の詳細を徹底紹介。アンジャッシュらが世界ラリー選手権を分かりやすくご紹介し、ラリーの“凄さ"や“楽しみ方”を伝えていく。

【動画】 トヨタ:WRC ラリー・スウェーデン ハイライト

2017年2月21日
トヨタ WRC スウェーデン 動画
トヨタが、2017年 WRC 第2戦 ラリー・スウェーデンのハイライト動画を公開した。

ラリー・スウェーデンでは、トヨタのヤリ-マティ・ラトバラが優勝。18年ぶりにWRCに復帰したトヨタに2戦目で初優勝をもたらすと共に、ドライバーズ選手権ランキングでトップに立った。 首位で最終日を迎えたヤリ-マティ・ラトバラは、3本のSSすべてでベストタイムを記録。優勝のかかった最終SS18での、守りではなく攻めの走りは圧巻だった。

ヤリ-マティ・ラトバラ 「トヨタのスピリットが僕を押し上げてくれた」

2017年2月16日
ヤリ-マティ・ラトバラ
ラリー・スウェーデンでトヨタに18年ぶりの勝利をもたらしたヤリマティ・ラトバラは、昨年、フォルクスワーゲンで不振に陥っていた自身のキャリアがふたたび活性化したのはトヨタWRCチームへ移籍したおかげだと語った。

昨年11月、フォルクスワーゲンはWRC撤退を発表、チームを失ったヤリ-マティ・ラトバラはトヨタへの移籍を決断。テストは限られたが、ラトバラは開幕戦モンテカルロを2位でフィニッシュ、先週末のスウェーデンでは優勝を飾ることになった。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム