ウィル・スティーブンス
ウィル・スティーブンスが、サーキット・オブ・ジ・アメリカズで開催されるF1アメリカGPにむけての抱負を語った。

ウィル・スティーブンス (マノー)
「今週末、オースティンで初めてレースをするのを本当に楽しみにしている。ラップを通していろいろなもの続く素晴らしいトラックだし、自分自身で高低差を経験するのが待ち切れない」

「都市もかなり楽しそうだ。アメリカは大好きだし、この数日はフロリダでトレーニングして過ごし、時差に慣れたんだ。今後数レースを戦う準備はできた。アレックス(ロッシ)の復帰を歓迎する。彼にとっては間違いなく大きな週末だ。でも、ご存知のとおり、僕の目標はいつも通りチームメイトに勝つことだ!」

関連:2015年 F1アメリカGP テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ウィル・スティーブンス | マノー | F1アメリカGP | マルシャ