ジャン・エリック・ベルニュ、2016年のフェラーリのF1シートに照準

2015年1月12日
ジャン・エリック・ベルニュ
ジャン・エリック・ベルニュは、2016年にキミ・ライコネンが座るフェラーリのレースシートを狙っていることを認めた。

レッドブルの育成ドライバーとして活動してきたジャン・エリック・ベルニュは、昨年末でトロ・ロッソのレギュラーを外され、今季はテストドライバーとしてフェラーリに加入。しかし、リザーブドライバーはすでに元ザウバーのエステバン・グティエレスに決まっている。

ベルニュ 「ケータハムで走るよりフェラーリのテストドライバーの方がマシ」

2015年1月5日
ジャン・エリック・ベルニュ
ジャン・エリック・ベルニュは、バックマーカーのケータハムでレースドライバーを務めるよりもフェラーリのテストドライバーの方がマシだと主張した。

ジャン・エリック・ベルニュは、過去3シーズンにわたってレッドブルの姉妹チームであるトロ・ロッソのレギュラードライバーを務めたが、2015年に先だってF1シートを喪失した。

ジャン・エリック・ベルニュ、フェラーリのテストドライバーに就任

2014年12月20日
ジャン・エリック・ベルニュ
フェラーリは、ジャン・エリック・ベルニュが2015年のテストドライバーとしてチームに加入したことを発表。また、これまでテストドライバーを務めていたペドロ・デ・ラ・ロサがチームを離れることを発表した。

2012年から今シーズンまでトロ・ロッソでF1を戦ったジャン・エリック・ベルニュは、新たにテスト兼リザーブドライバーに就任したエステバングティエレスとともに動き、フェラーリのシミュレーターでマシン開発に取り組む。

ジャン・エリック・ベルニュ、アンドレッディからフォーミュラEに参戦

2014年12月9日
ジャン・エリック・ベルニュ
ジャン・エリック・ベルニュが、今週末のフォーミュラEデビューを果たすことになった。

トロ・ロッソは、2015年のマックス・フェルスタッペンのチームメイトとしてカルロス・サインツと契約。ジャン・エリック・ベルニュはF1シートを失った。

ジャン・エリック・ベルニュは、今週末にウルグアイのプンタ・デル・エステで開催されるフォーミュラE 第3戦でアンドレッティから参戦。フランク・モンタニーとチームを組む。

ジャン・エリック・ベルニュ、インディカー参戦に興味

2014年12月2日
ジャン・エリック・ベルニュ
ジャン・エリック・ベルニュは、インディカー転向に関心を示している。

トロ・ロッソで3年を過ごしたジャン・エリック・ベルニュ(24歳)は、2014年シーズンをもってチームを去り、2015年からはルーキーのカルロス・サインツJr.がレースシートに座ることが発表された。

ジャン・エリック・ベルニュは、インディカーの公式Webサイトに「アメリカのインディカーでレースをすることにかなり興味を持っている。僕はとても素晴らしいチャンピオンシップだと思う」とコメント。

ジャン・エリック・ベルニュ、トロ・ロッソ離脱を発表

2014年11月27日
ジャン・エリック・ベルニュ
ジャン・エリック・ベルニュは、トロ・ロッソを離脱することを発表。2015年のマックス・フェルスタッペンのチームメイトは、カルロス・サインツJr.が務める可能性が高まった。

トロ・ロッソは今年8月、2015年のドライバーとしてマックス・フェルスタッペンとダニール・クビアトを起用することを発表し、この時点でジャン・エリック・ベルニュは事実上シートを喪失していた。

ジャン・エリック・ベルニュ、5秒ペナルティで10位に降格

2014年11月3日
ジャン・エリック・ベルニュ
F1アメリカGPを9位でフィニッシュしたジャン・エリック・ベルニュだったが、ロマン・グロージャンとの接触にペナルティが科せられ、10位に降格することになった。

レース終盤、ジャン・エリック・ベルニュはターン1でロマン・グロージャンにオーバーテイクを仕掛けたが、ブレーキをロックさせて接触した。

ジャン・エリック・ベルニュ、オーナーがトロ・ロッソ残留を示唆

2014年10月14日
ジャン・エリック・ベルニュ
ジャン・エリック・ベルニュが、もう1年トロ・ロッソに残留する可能性が高まってきた。

トロ・ロッソは、2015年にマックス・フェルスタッペンを起用することを発表。ジャン・エリック・ベルニュが今シーズン末でシートを失うことが決定していた。

しかし、その後、セバスチャン・ベッテルがレッドブルを離脱することになったため、その穴を埋めるべくトロ・ロッソでデビューしたばかりのクビアトがレッドブルに昇格。トロ・ロッソのシートに1つ空席ができた。

ベルニュ、ジュール・ビアンキへのサポートを示すステッカーを用意

2014年10月9日
ジュール みんながついている
F1ドライバーは、今週末のF1ロシアGPで負傷したジュール・ビアンキへのサポートを示すステッカーをヘルメットに貼る。

フランスモータースポーツ連盟のモーガン・キャロンは、F1ドライバーのサポートを示すこの活動は、同じフランス人ドライバーであるジャン・エリック・ベルニュがイニシアティブをとって行われていると明かした。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム