ジャン・エリック・ベルニュ
ジャン・エリック・ベルニュが、今年からテストドライバーを務めるフェラーリでの仕事をスタートした。

2012年からトロ・ロッソでF1を戦ったジャン・エリック・ベルニュだが、昨年末でF1シートを喪失。今年はフェラーリのテストドライバーに就任する傍ら、フォーミュラEに参戦している。

フェラーリの赤いチームウェアに身を包んだジャン・エリック・ベルニュは、エンジニアやマネジメント陣と会い、自身の新しい“オフィス”となるF1シミュレーターも使用した。

「フェラーリの一員として初日を迎えるのは特別なことだ」とジャン・エリック・ベルニュはコメント。

「初日とは言うものの、すでに昨夜のうちにマラネロをちょっと周ったし、これがフェラーリが活動する街だってことを実感してたんだけどね」

「今年、僕はシミュレーターでの仕事をたくさんこなしていくことになる。今日の初めての経験は、そこに向けてすごく役に立つ。セバスチャン・ベッテルやキミ・ライコネンのこともよく知ってるし、彼らと一緒に仕事をするのが待ち切れない」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ジャン・エリック・ベルニュ | フェラーリ