ストフェル・バンドーン
ストフェル・バンドーンが、マクラーレン・ホンダ MCL32の新車発表会で2017年シーズンへの期待を語った。

「最高にわくわくする時間だ。ついにマクラーレンのフルタイムのレースドライバーになることができたんだからね」とストフェル・バンドーンはコメント。

「マクラーレンにふさわしいマシンに出会えて本当に嬉しいよ」

「カラーリングは過去と未来の素晴らしいミックスだ。1960〜70年代のオレンジだけど、前進している。本当に気に入っているよ」

「マシン自体も素晴らしいと思う。細かい部分に美しいものがたくさんあるんだ。ノーズハンガーのジル、バージボード、フロントウィングなど、よく考え抜かれているし、全てが本当にうまく処理されている」

「人勢でずっと待ち続けてきた瞬間だ。長い時間をかけて、懸命に、注意を払って準備してきた。冬の間は激しいトレーニングをしてきたので、今まで以上にいいフィジカルコンディションができていた。早く走りたくて仕方ない。これは僕のチャンスだ。準備は万全だ」

マクラーレン・ホンダ、MCL32を発表 / 2017年F1マシン
マクラーレン・ホンダ MCL32

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ストフェル・バンドーン | ホンダ | マクラーレン