ストフェル・バンドーン カーナンバー 2
ストフェル・バンドーンは、F1キャリアで使用するレースナンバーをシングルシーターにステップアップした初年度につけていた“2”に決定した。

FIAは、2017年の暫定版F1エントリーリストを発表。ストフェル・バンドーンがカーナンバー2を選択したことが明らかになった。

今年、ストフェル・バンドーンは負傷したしたフェルナンド・アロンソの代役としてF1バーレーンGPでデビューした際に47番を使っていたが、これはパーマネントなものではなかった。

ストフェル・バンドーンは、自身のTwitterで『Back to #SV2 next year!』と投稿。シングルシーターにステップアップし、いきなりタイトルを獲得した2010年のF4 ユーロカップ1.6シリーズ時代の画像を添え、カーナンバー2をつける由来を明かした。

ちなみにGP2でタイトルを獲得した際につけていた5番はセバスチャン・ベッテルが使用している。

ストフェル・バンドーンは、2017年にマクラーレン・ホンダでF1フル参戦を果たす。

2017年 F1エントリーリストが発表
2017 F1 エントリーリスト

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ストフェル・バンドーン | ホンダ | マクラーレン