セルゲイ・シロトキン、F1ロシアGPの金曜フリー走行出走を確信

2013年12月24日
セルゲイ・シロトキン
セルゲイ・シロトキンは、2014年に初開催が予定されるF1ロシアGPでザウバーをドライブすることを「確信している」と述べた。

ザウバーは、ロシア企業による“救済契約”の一環として、セルゲイ・シロトキンにレースシートが与えるとみられていたが、2014年はテストドライバーに起用することが発表された。

ザウバー、セルゲイ・シロトキンをテストドライバーに起用

2013年12月21日
セルゲイ・シロトキン
ザウバーは、セルゲイ・シロトキンを2014年のテストドライバーに起用することを発表した。

ザウバーは、ロシアとの契約の一環としてセルゲイ・シロトキンをデビューさせるとしていたが、2014年のドライバーとしてエイドリアン・スーティルとエステバン・グティエレスを起用することを発表。セルゲイ・シロトキンは、ワールド・シリーズ・バイ・ルノーに参戦しつつ、テストドライバーとして1シーズンを過ごすことになった。

セルゲイ・シロトキン 「すでにかなり強くなっている」

2013年10月23日
セルゲイ・シロトキン
セルゲイ・シロトキンは、2014年のザウバーでのF1デビューへ向けての準備の初期段階ですでにより強いドライバーになっていると考えている。

ロシア出身のセルゲイ・シロトキン(18歳)は、ザウバーとロシア投資企業との契約の一部として、2014年にザウバーでF1デビューする準備を進めている。

セルゲイ・シロトキンは、すでにF1へのステップアップに備えてアグレッシブなプログラムに取り組んでおり、最新のF1マシンでの数日間の走行も予定されている。

セルゲイ・シロトキン、2014年のF1デビューに自信

2013年10月21日
セルゲイ・シロトキン
セルゲイ・シロトキンは、2014年のF1デビューにむけてまったくプレッシャーは感じていないと主張する。

18歳のセルゲイ・シロトキンは、ザウバーとロシア企業の契約の一部として2014年にザウバーでF1デビューを果たすことになっている。

まだセルゲイ・シロトキンのF1経験は限られているが、2014年の開幕戦までに準備できると自信をみせている。

【動画】 セルゲイ・シロトキン、ザウバーのF1マシンで初走行

2013年10月3日
セルゲイ・シロトキン
ザウバーは、セルゲイ・シロトキンのF1マシン初走行の動画を公開した。

先月29日、セルゲイ・シロトキンは、F1ロシアGPを開催予定のソチに建設中のサーキットの舗装された700mの部分を使ってザウバー C31でデモ走行を実施。F1マシンでの走行を初披露した。

動画では、オンボード映像でセルゲイ・シロトキンの走りを撮影。舗装されたばかりの路面とレインタイヤによる非常にグリップの低いなかでの走行となっている。

セルゲイ・シロトキン、F1ライセンス取得にフェラーリ F60を使用

2013年10月1日
セルゲイ・シロトキン
セルゲイ・シロトキンは、F1ライセンスの取得のために4年落ちのフェラーリのF1マシンで走行を行う。

セルゲイ・シロトキンは先週末、ソチに建設されているサーキットの700mの舗装された直線を使ってザウバー C31でデモ走行を実施した。

次の走行は、フェラーリが所有するフィオラノのサーキットが予定されている。

セルゲイ・シロトキン、フェラーリのF1マシンでデビュー準備

2013年10月1日
セルゲイ・シロトキン
セルゲイ・シロトキンは、2014年にザウバーでF1デビューを果たすための準備を着々と進めている。

セルゲイ・シロトキンは27日(金)、ソチに建設されているサーキットの700mの舗装された直線を使ってザウバーの013年マシンでデモ走行を実施。公式にはセルゲイ・シロトキンにとってのF1初走行とされた。

だが、 El Mundo Deportivo をはじめとするメディアは、実際にはイタリアのバイラノにあるサーキットで2日間にわたるテストが実施されていたと報道。

セルゲイ・シロトキン、ザウバーのマシンでF1初走行

2013年9月28日
セルゲイ・シロトキン
セルゲイ・シロトキンは、ソチでザウバーの2012年マシンでのデモ走行を実施。F1マシンでの初走行を完了させた。

18歳のセルゲイ・シロトキンは、スーパーライセンス取得を前提として2014年にザウバーでF1デビューを果たすことになっている。

セルゲイ・シロトキンは、今回のデモ走行のためにフォーミュラ・ルノー3.5のフリー走行に不参加。この後、ポール・リカールへと移動するが、土曜日の予選とレース1も逃すことになる。

セルゲイ・シロトキン、2011年マシンでF1プログラムを実施へ

2013年9月6日
セルゲイ・シロトキン
セルゲイ・シロトキンは、2014年のF1デビューへの準備のために来月から本格的なF1テストを開始する。

現在フォーミュラ・ルノー3.5に参戦している18歳のセルゲイ・シロトキンは、プレシーズンテスト前に2011年マシンで走行距離を稼ぎ、スーパーライセンスの取得を目指す。

ザウバーのチーム代表モニーシャ・カルテンボーンは、計画がまだ確定していないため詳細については述べていないが、ザウバーは、セルゲイ・シロトキンに複数のサーキットで10〜15日間の走行を与えることを計画しているという。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム