セルゲイ・シロトキン
ルノーは、F1ブラジルGPのフリー走行1にテストドライバーのセルゲイ・シロトキンを起用することを決定した。

今年GP2に参戦するロシア出身のセルゲイ・シロトキンは、今シーズンのF1ロシアGPからルノーに加入した。F1ロシアGPでフリー走行1を担当した。セルゲイ・シトロキンは約半年ぶりにF1マシンのステアリングを握る。

セルゲイ・シロトキンがフリー走行1を担当することにより、ケビン・マグヌッセンがシートを譲ることになる。

関連:2016 F1ブラジルGP テレビ放送時間&タイムスケジュール



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: セルゲイ・シロトキン | ルノー | F1ブラジルGP