フェリペ・ナッセ
ザウバーのモニーシャ・カルテンボーン代表は、フェリペ・ナッセが2016年以降もザウバーに留まることは確定ではないと認める。

ザウバーは、2017年もマーカス・エリクストンとフェリペ・ナッセを保持する可能性が高いと報じられている。

しかし、モニーシャ・カルテンボーンは、フェリペ・ナッセと交渉しているが、それが難航していることを認める。

「我々はストレスの時期を乗り切ってきました」とモニーシャ・カルテンボーンは Globo にコメント。

フェリペ・ナッセに関しては、ザウバーがナッセの放出を避けるため、故意に活躍できないようにマシンを破壊したという報道だ。

「我々がチャンピオンシップで良い場所やそこにあるあらゆる財政的のために戦うことを諦めるほどクレイジーだと思いますか?」

現在、浮上している問題は、フェリペ・ナッセのスポンサーを務めるブラジル銀行の人員交代にある。

「銀行の状況は以前とは同じではありません」とモニーシャ・カルテンボンは明らかにした。

「国営企業ですし、現在の状況は非常に異なります」

ハースのシートを失ったエステバン・グティエレスがチームに戻ることはないと考えられているが、新たにメルセデスが支援するパスカル・ウェーレインが候補として浮上している。

「我々に関心を持っているドライバーはいますが、フェリペは我々のリストに載っているドライバーのひとりだとも言えます」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ザウバー | フェリペ・ナッセ