ルーベンス・バルチェロ
ザウバーのチーム代表モニーシャ・カルテンボーンは、ルーベンス・バリチェロが2014年にザウバーでF1復帰する可能性を否定した。

ルーベンス・バリチェロは、2014年にザウバーからF1復帰すると報じられており、一部では今季最終戦F1ブラジルGPでザウバー C32をドライブするとまで報じられていた。

また、モニーシャ・カルテンボーンが「ドアはオープンなままにしている」とコメントしてことも、ルーベンス・バリチェロのF1復帰報道を加速させた。

しかし、F1韓国GP後に再びルーベンス・バリチェロについて質問されたモニーシャ・カルテンボーンは、自身の曖昧なコメントはベテランドライバーであるバリチェロへの敬意によるものだったと明かした。

「彼が我々のためにドライブすることは考慮していません。もしかすると、そうやってはっきりした方がいいのかもしれません」

「私は、ルーベンスをとても尊敬しています。『いいえ、話し合うつもりはありません』と言うのは適当ではないと思ったのです」

ルーベンス・バリチェロは、およそ1500万ドル(約14億6000万円)のスポンサーマネーでザウバーにアプローチしたと考えられている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ザウバー | ルーベンス・バリチェロ