ヒスパニア・レーシング:山本左近は24番手 (F1ハンガリーGP予選)

2010年8月1日
ヒスパニア・レーシング F1ハンガリーGP 予選
ヒスパニア・レーシングは、F1ハンガリーGPの予選で、ブルーノ・セナが23番手、山本左近は24番手だった。

山本左近 (24番手)
「本当に一生懸命に働いて、良いクルマを提供してくれたチームのためにも、この結果にはかなり満足しています。路面コンディションは午前中のプラクティスセッションと比較して変わっていたし、少し滑りやすかったです。結果として、チャレンジングな予選でした。もっと良い結果を出せたかもしれないけど、残念ながらアタックラプの最終セクターでタイムを失ってしまいました。それを除けば、週末ずっと改善することができましたし、明日は長いレースですが楽しみにしています。最初から最後まで集中して、最高のパフォーマンスを示したいです」

山本左近、さらなるレース出場を望む

2010年7月31日
山本左近
今週末のF1ハンガリーGPで、ヒスパニア・レーシングから3戦連続でレース出場を果たす山本左近は、残りのシーズンでもレースに出場できることを期待している。

F1イギリスGPでブルーノ・セナに代わって2007年以来となるF1出場を果たした山本左近は、ドイツGPとハンガリーGPでは、カルン・チャンドックに代わってヒスパニア・レーシングから出場する。

山本左近:F1ハンガリーGPプレビュー

2010年7月28日
山本左近
山本左近が、F1ハンガリーGPへの意気込みを語った。山本左近は、前戦ドイツGPに続き、カルン・チャンドックに代わってレースに出場する。

山本左近 (ヒスパニア・レーシング)
「スーパーアグリ、スパイカーF1とのF1レース、ARTとのGP2シリーズですでに非常に良く知っているサーキットなので、ハンガロリンクに戻るのが待ち切れないです。コーナーの間に大きなギャップがないので、レースはいつもタフです。クルマには優れたブレーキングスタビリティとトラクションが必要になります」

山本左近、F1ハンガリーGP出場が決定

2010年7月28日
山本左近
ヒスパニア・レーシングは、F1ハンガリーGPでも山本左近を出走させることを発表した。

F1イギリスGPでブルーノ・セナの代わりにドライブした山本左近は、ドイツGPではカルン・チャンドックの代わりに参戦。今週末のハンガリーGPでもチャンドックの代わりにヒスパニア・レーシングのステアリングを握る。

「スーパーアグリ、スパイカーF1とのF1レース、ARTでのGP2シリーズですでに非常に良く知っているサーキットなので、ハンガロリンクに戻るのが待ち切れないです」と山本左近は述べた。

山本左近、ハンガリーGPにも出走か?

2010年7月26日
山本左近
山本左近は、次戦ハンガリーGPにも出走するとみられている。

報じられたところでは、山本左近はヒスパニア・レーシングに500万ドルのスポンサーを持ち込んでいるとされ、初めはイギリスGPでブルーノ・セナに変わってステアリングを握った。

山本左近は、ドイツGPではカルン・チャンドックに代わりに出走。しかし、ドイツGPではチャンドックの新しいスポンサーであるジャイピーのロゴがマシンに掲載されており、チャンドックはハンガリーでクルマに戻る可能性があると語っていた。

ヒスパニア・レーシング:山本左近は23番手 (F1ドイツGP予選)

2010年7月25日
山本左近(ヒスパニア・レーシング) F1ドイツGP 予選
ヒスパニア・レーシングは、F1ドイツGPの予選で、ブルーノ・セナが21番手、山本左近が23番手だった。

山本左近 (23番手)
「シルバーストンのあと続けて2回目の予選だったし、先週末と比較してここでは多くのことを改善させることができました。今日は最初のラップでシフトにトラブルが起こってしまい少し期待外れでした。明日に向けて調査しなければなりません。レースの間は、気象状況が違うと思うし、ベストを尽くして、再びレースを完走できることを期待しています」

ヒスパニア・レーシング:山本左近は24番手 (F1ドイツGP初日)

2010年7月24日
山本左近(ヒスパニア・レーシング) F1ドイツGP 初日
ヒスパニア・レーシングは、F1ドイツGP初日のフリー走行で、ブルーノ・セナが23番手、山本左近が24番手だった。

山本左近 (24番手)
「今日は2つのプラクティスでコンディションが混合していました。最初のプラクティスではウェットタイヤでスタートして、そのあとインターミディエイトに変更しました。ウェットタイヤを試せたのは良い機会でしたね。午後、トラックは乾きましたが、いくつかの場所にはまだ水溜りがありました。予選とレースに向けてオプションとプライムの両方のタイヤを試すことができましたし、それらのタイヤで多くの経験とデータを得ることができました。明日に備えて多くのラップを走り込むことができました」

山本左近 ヘルメット (2010年)

2010年7月23日
山本左近 ヘルメット
山本左近の2010年のヘルメット。ヒスパニア・レーシングのリザーブ兼テストドライバーとして契約し、イギリスGPで2007年のブラジルGP以来となるF1レース復帰を果たした山本左近。グリーンとオレンジがグラデーションしていくカラーリングが目を引く。サイドにはイニシャルの“S”がデザインされている。カラーリングは、名古屋のビルハウスが担当。アライ製。

山本左近 「さらに前へと進んでいきたい」

2010年7月18日
山本左近
山本左近が、ブログでファンに向けてF1ドイツGPに参戦することを報告した。

ヒスパニア・レーシングは16日に声明を発表し、F1ドイツGPでカルン・チャンドックに代えて山本左近に再びレースをさせる“チャンス”を与えると発表。

ブルーノ・セナに代わって参戦したイギリスGPに続き、山本左近にとって2戦連続でのF1レース参戦となる。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム