ニコ・ロズベルグ
ニコ・ロズベルグは、2016年にレースクルーの重要なメンバーを失ったことがシーズンに影響したとするルイス・ハミルトンの不満に反論した。

2016年シーズン前、メルセデスは2年連続でタイトルを獲得したルイス・ハミルトンのメカニックとニコ・ロズベルグのメカニックを何人か入れ替えた。

それ以降、ルイス・ハミルトンは、それが自身のシーズンに影響を与えたと不満を繰り返した。

今年、ルイス・ハミルトンを破って悲願のF1ワールドチャンピオンを獲得した引退を決めたニコ・ロズベルグは「僕もメカニックを失った。それにメルセデスでの彼が始めたとき、僕のエンジニアの二人を彼に譲らなければならなかった」と Allgemeine Zeitung にコメント。

メカニック入れ替えについてルイス・ハミルトンは「10年以内に僕の本を出すから買ってよ。そうすれば内情が全部わかる。面白い話になると思うよ」と語っていた。

だが、ニコ・ロズベルグも、公にはなっていないハミルトンとの悩ましいエピソードが他にもあることを示唆した。

「本当にそうなんだ。その他のことについて本に書けるくらいだよ。いつか書くかもしれないけれどね。クレイジーで面白い話が本当にたくさんあるよ」

ニコ・ロズベルグ vs ルイス・ハミルトン、メカニック入れ替えの謎
ニコ・ロズベルグ vs ルイス・ハミルトン、メカニック入れ替えの謎

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ニコ・ロズベルグ | メルセデス