ロビン・フラインス 「1度しかアタックできなかった」 (ザウバー)

2013年7月19日
ロビン・フラインス
ザウバーの若手ドライバーテスト2日目の午前の走行を担当したロビン・フラインスは、17周を走行して1分34秒731を記録した。

ロビン・フラインス
「午前中、僕たちは再び多くのインストレーションラップを行った。午後12時頃、ようやくパフォーマンス走行を実施した。最初のラップの後、クルマのセッティングを変更した」

ロビン・フラインス 「高速トラックでのF1カーは楽しい」 (ザウバー)

2013年7月18日
ロビン・フラインス
ザウバーの若手ドライバーテスト初日の走行を担当したロビン・フラインスは、72周を走行して1分34秒236を記録した。

ロビン・フラインス
「とても忙しい一日だった。午前中は空力テストから開始して、多くのインストレーションラップを行った。午後は少し走行時間を失ってしまったけれど、クルーが素早くクルマを直してくれたので、午後2時30分以降はセッションが終わるまでずっとマシンに乗っていることができた」

ロビン・フラインス、GP2初優勝

2013年5月12日
ロビン・フラインス
ロビン・フラインスは、バルセロナで開催されたGP2第3戦のレース1でGP2初勝利。今年からGP2に参戦するヒルマー・モータースポーツに初優勝をもたらした。

フォーミュラ・ルノー3.5のチャンピオンで、今年ザウバーのリザーブドライバーを務めるロビン・フラインスは、前戦バーレーンからGP2に参戦している。初レースはノーポイントで終えていた。

ロビン・フラインス、バーレーンでGP2デビュー

2013年4月16日
ロビン・フラインス
ロビン・フラインスが、今週末のバーレーンでヒルマー・モータースポーツからGP2デビューを果たすことになった。

昨年のフォーミュラ・ルノー3.5のチャンピオンで、今季ザウバーのリザーブドライバーを務めるロビン・フラインスは、シーズン前にトライデントとロシアン・タイムでGP2ストに参加したが、予算不足によってマレーシアでのシーズン開幕戦にシートは獲得できなかった。

ロビン・フラインス、GP2参戦を断念

2013年3月22日
ロビン・フラインス
ロビン・フラインスは、2013年のGP2参戦を断念。ザウバーのテストドライバーの役割に専念することになった。

当初、ロビン・フラインスは、ザウバーでの役割とGP2参戦を両立させることを望んでいた。

しかし、ロビン・フラインスは、GP2チームからいくつかのオファーを受けたが、すべて断ったと De Telegraaf に述べた。

ロビン・フラインス、GP2のテストに参加

2013年2月23日
ロビン・フラインス
ザウバーのリザーブドライバーを務めるロビン・フラインスが、来週ヘレスで開催されるGP2テストにトライデントから参加することになった。

昨年フォーミュラ・ルノー3.5のチャンピオンを獲得したロビン・フラインスだが、今年のレース活動は決定しておらず、ザウバーもフラインスがレースを維持することを望んでいる。

ザウバー、ロビン・フラインスの他シリーズでのシート獲得を望む

2013年2月8日
ロビン・フラインス
ペーター・ザウバーは、ザウバーのリザーブドライバーに就任したロビン・フラインスに2013年に他シリーズのレースコックピットを見つけるように訴えた。

ロビン・フラインスは、2013年にザウバーで「あまりやることはない」と述べ、チーム批判と解釈された。

ザウバーの共同オーナーであり、チーム創設者のペーター・ザウバーは「私が理解する限り、引用部分が一人歩きしている」と述べた。

ザウバー、ロビン・フラインスの発言を大目に見る

2013年1月31日
ロビン・フラインス
ザウバーのチーム代表モニーシャ・カルテンボーンは、新しいリザーブドライバーのロビン・フラインスが今シーズンの金曜フリー走行で走るチャンスを得られることをほのめかした。

ロビン・フラインスは今週、2013年にザウバーで「あまりやることはないだろう」と不満を述べていた。

ロビン・フラインスは、プレシーズンテストでザウバーで仕事をすることはないと明かし、「金曜フリープラクティスで使われることもなさそうだ」と述べていた。

ロビン・フラインス、2013年のザウバーのプログラムに落胆

2013年1月30日
ロビン・フラインス
ロビン・フラインスは、ザウバーでの2013年のスケジュールに落胆していることを認めた。

フォーミュラ・ルノー3.5でチャンピオンを獲得したロビン・フラインスは、レースドライバーに昇格したエステバン・グティエレスの後任としてザウバーのリザーブドライバーとして契約した。

ザウバーのチーム代表モニーシャ・カルテンボーンは「我々はこれから彼をF1へ慎重に導いていきます」と述べていた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム