ロベルト・メルヒ
ロベルト・メルヒは、まだ2016年にF1での役割を保つ可能性を除外していない。

スペイン出身のロベルト・メルヒ(24歳)は、後半戦で資金力のあるアレキサンダー・ロッシにシートを明け渡したが、マノーで大部分のレースに出走した。

しかし、ロベルト・メルヒが2016年のマノーのレースシトを獲得する可能性は低いとみられている。

代わりに、ロベルト・メルヒは、ルノーのテストドライバーに就任する可能性があると Marca が報じている。

ルノーのF1体制発表会にロベルト・メルヒの姿はなかったが「全てが数日で変わる可能性があるし、まだF1で続けるオプションはある」とロベルト・メルヒはコメント。

「今週、安定した何かを聞けて、数日以内に何かを発表できることを願っている」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ロベルト・メルヒ | ルノー