レッドブルとアストンマーティンのハイパーカーに『ヴァルキリー』の名前

2017年3月7日
アストンマーティン ヴァルキリー
レッドブルとアストンマーティンのコラボレーションによって誕生したハイパーカーにヴァルキリー(Valkyrie)という名前が与えられた。

レッドブルのエイドリアン・ニューウェイがデザインしたこのハイパーカーは、AM-RB 001というコードネームで呼ばれていた。

アストンマーティンは、ジュネーブモーターショーでこのハイパーカーの正式名称を発表。

マックス・フェルスタッペン、略称表記を念願の「VER」に変更

2017年3月3日
マックス・フェルスタッペン
2017年からF1タイミングモニターのマックス・フェルスタッペンの略称表記が「VES」から「VER」に変更されるになった。

2015年にトロ・ロッソでF1デビューを果たしたマックス・フェルスタッペンだが、「VER」という略称表記はフェラーリのリザーブドライバーを務めていたジャン・エリック・ベルニュが保有していた。

マックス・フェルスタッペン 「メルボルンまでにクルマはかなり変わる」

2017年3月3日
マックス・フェルスタッペン F1
マックス・フェルスタッペンは、F1バルセロナテスト最終日にレッドブル RB13で85周を走行して、2番手タイムとなる1分21秒769を記録した。

マックス・フェルスタッペン (レッドブル)
「テストの最初の週にウェットでちょっと走っておけるのはいいことだ。太陽が輝いていて、路面がウェットという理想的なコンディションではなかったけど、少なくともウェットタイヤがどんな感じか最初の印象を掴むことができた」

クリスチャン・ホーナー、マクラーレン・ホンダのカラーリングをディスる

2017年2月28日
マクラーレン・ホンダ カラーリング
レッドブルのチーム代表クリスチャン・ホーナーは、マクラーレン・ホンダの新しいオレンジのカラーリングをディスった。

クリスチャン・ホーナーは、2017年F1マシンのアグレッシブなルックスには満足しているが、シャークフィンは気に入っておらず、F1ストラテジーグループに禁止を要求したが、大多数のチームから却下されたことを不満を感じている。

レッドブル 「シャークフィンの禁止を全チームに訴えたが却下された」

2017年2月28日
F1 シャークフィン
レッドブルのチーム代表クリスチャン・ホーナーは、2017年にむけてシャークフィンを禁止するよう訴えたが、F1戦略グループでは大多数のチームがシャークフィンを支持したと明かした。

新しいレギュレーションの産物として、2017年は全チームがマシンにシャークフィンを復活させることになった。

ダニエル・リカルド 「RB13にはまだずっと多くのポテンシャルがある」

2017年2月28日
F1 レッドブル RB13
ダニエル・リカルドは、バルセロナテスト初日にレッドブル RB13で50周を走行し、5番手タイムとなる1分22秒926を記録した。

ダニエル・リカルド (レッドブル)
「今日のセッションはOKだったし、比較的に早くにスピードに乗れたと思う。午前中はちょっとスロースタートだったけど、午後は良くなったし、最後の2時間はよりテストらしかった。少しでもポジティブな形で一日を終えられて良かったよ」

レッドブル RB13:スタジオフォト

2017年2月27日
レッドブル F1
レッドブルは、2017年F1マシン『RB13』のスタジオフォトを公開した。

レッドブルは26日(日)、マシン名にちなんで13時13分に新型マシン『RB13』をムービーで公開。カラーリングは昨年同様ネイビーのマット塗装。サイドにはRed Bullのロゴ、エンジンカバーには“雄牛”と定番のカラースキームが採用されている。

レッドブル RB13を発表 / 2017年F1マシン

2017年2月27日
レッドブル RB13
レッドブルは、2017年F1マシン『RB13』を発表した。

レッドブルは26日(日)、『RB13』を披露。RB13というマシン名にちなんで現地時間13時13分に正式公開された。

レッドブル RB13は、新レギュレーションでの王座奪還を目指し、第一線を退いていた空力の鬼才エイドリアン・ニューウェイがデザインに深く関与。

レッドブル 2017年 レーシングスーツ

2017年2月26日
レッドブル 2017年 レーシングスーツ
レッドブルは、2017年版のレーシングスーツに身を包んだダニエル・リカルドとマックス・フェルスタッペンのポートレイトを公開した。

レッドブルは、25日(日)に2017年F1マシン『RB13』を発表するが、それに先駆けてドライバーのヘルメットとレーシングスーツを公開した。

プーマ製のレーシングスーツは、昨年のようなカモフラ柄はなく、ネイビーの引き締まったデザイン。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム