レッドブルのJanuary 2017のF1情報を一覧表示します。

ダニエル・リカルド 「メルセデス移籍の誘惑に駆られた」

2017年1月31日
ダニエル・リカルド
ダニエル・リカルドは、2017年にメルセデス移籍を“検討したくなった”が、レッドブルには今シーズンのタイトル争いを“賭けるだけの価値がある”と語る。

レッドブルは、エンジンとシャシーのパフォーマンスのバランスを補填することを狙った新F1レギュレーションへの移行によって最も利益を得るのではないかとの見方もある。

エイドリアン・ニューウェイ 「フェルスタッペンの走りはマンセルを思い出す」

2017年1月31日
ナイジェル・マンセル
レッドブルのエイドリアン・ニューウェイは、マックス・フェルスタッペンの走りを見ていると、全盛期のナイジェル・マンセルを思い出すと語る。

「マックスは刺激的なニューカマーだった。彼のクルマの運転の仕方は、ナイジェルのドライビングスタイルを思い起こさせた」とエイドリアン・ニューウェイは語る。

レッドブル、エクソンモービルとのパートナーシップを始動

2017年1月27日
レッドブル エクソンモービル
レッドブルとエクソンモービルがパートナーシップを始動。米国ヒュースンのエクソンモービルのキャンパスで1万人のスタッフの前でダニエル・リカルドがレッドブル RB7ショーカーを走らせた。

ショーカーには、フロントウィングの翼端板に「エッソ(Esso)」のロゴ、リアウィングの翼端板には「Mobil 1」のロゴが掲載された。

レッドブル・エアレース千葉2017:GLAYが大会アンバサダーに就任

2017年1月26日
GLAY レッドブル・エアレース 千葉 2017
レッドブル・エアレース千葉2017が、2017シーズンの第3戦として、6月3日(土)、4日(日)に千葉県立幕張海浜公園で開催されることが決定。大会アンバサダーには「GLAY」が就任した。

レッドブル・エアレース千葉2017は、昨年同様に今年も、白熱のレースはもちろんそれ以外にもさまざまなアトラクションが楽しめる総合エンターテインメントとして、魅力的なコンテンツが用意される。

クリスチャン・ホーナーとジェリ夫人との間に男の子が誕生

2017年1月22日
クリスチャン・ホーナーとジェリ・ホーナー
クリスチャン・ホーナーとジェリ夫人との間に男の子が誕生した。

2015年5月、レッドブルのチーム代表クリスチャン・ホーナー(43歳)は、元スパイス・ガールズのジェリ・ハリウェル(44歳)と結婚。昨年10月にはジェリ夫人が妊娠していることが発表されていた。

エイドリアン・ニューウェイ 「ルノーの2017年F1エンジンの数値は良好」

2017年1月18日
レッドブル
レッドブルのエイドリアン・ニューウェイは、ルノーの2017年型F1パワーユニットの予測数値を確認し、パフォーマンスに励まされていると語る。

新しいパワーユニットに苦戦を強いられたルノーだが、2016年には進歩を果たしており、レッドブルのオーナーであるディートリッヒ・マテシッツもそのステップを称賛し、今シーズンにメルセデスの脅威になれることを期待している。

レッドブル RB13がクラッシュテストに合格

2017年1月16日
レッドブル RB13
レッドブルの2017年F1マシン『RB13』がFIAの義務的なクラッシュテストに合格したことが明らかになった。

レッドブルのデザイナーを務めるエイドリアン・ニューウェイは「我々はクラッシュテストに合格した。デザインはほぼ完了し、すでに生産に入っている」と UOL にコメント。

これまで、フォース・インディア、ハース、トロ・ロッソが2017年F1マシンがクラッシュテストに合格したことを明らかにしている。

レッドブル、論争の的となっているサスペンションを継続使用

2017年1月13日
レッドブル サスペンション
レッドブルは、論争となっているサスペンションコンセプトを2017年も引き続き使用すると Auto Bild が報じている。

フェラーリは、2017年のF1マシンのために2014年に禁止されたFRICシステムを再現したサスペンションシステムを開発。その合法性を確認するためにFIAに書簡を提出した。

ダニエル・リカルド、レッドブル RB13の初テストを担当

2017年1月12日
ダニエル・リカルド レッドブル RB13
ダニエル・リカルドは、バルセロナテスト初日となる2月27日(月)にレッドブルの2017年F1マシン『RB13』の初走行を担当することが明らかになった。

レッドブルは、2017年のプレシーズンテストのスケジュールを発表。初日にダニエル・リカルドがRB13での初走行を担当し、2日目にマックス・フェスタッペンにテストを引き継ぐ。
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム