キミ・ライコネン フェラーリ GTC4ルッソT
キミ・ライコネンが主役を務めるフェラーリ GTC4ルッソTの特別なビデオが公開された。

フェラーリ GTC4ルッソTは、フロントの4シーターモデル。3.9リッターV8ツインターボエンジンを搭載した後輪駆動モデルで、最高出力610ps、最大トルク77.5kgmを発生させる。「日常的に愉しめるフェラーリ」として30歳から40歳の若年層がターゲットとしている。(価格は2970万円)

キミ・ライコネンは以前、オフィシャル・フェラーリ・マガジンのイヤーブックの中で、V8ターボエンジンを搭載したこのGTC4ルッソTの走りがどれほどエキサイティングなものか、その俊敏性とレスポンスの速さ、そしてゆったりとした居住性を挙げながら語っていた。

動画では、キミ・ライコネンが公道でそのドライビングテクニックを披露しながら、意外な一面を披露している。



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: キミ・ライコネン | フェラーリ | F1動画