セルジオ・ペレス フォース・インディア 2017
セルジオ・ペレスが、フォース・インディア VJM10の新車発表会で2017年シーズンの抱負を語った。

最後にF1カーに乗ってからほぼ3ヵ月です。クルマに戻る準備は万全ですよね。
本当に興奮しているし、今年のクルマを見るのを楽しみにしている。新しいルールはチーム内のみんな、そして、ドライバーとしての僕にとって大きな変化となる。長い冬とファクトリーでの準備の後、シンプルにトラックに出て、新車を経験したいと思っているよ。

シーズンオフはどのように過ごしましたか?
リラックスしつつ、たくさんトレーニングをした。メキシコに帰って、友人や家族と会えたのは嬉しかったね。レースシーズン中はそんなにできることではないからね。今年のトレーニングスケジュールはずっと忙しかった。2017年マシンのフィジカルへの大きなチャレンジに備える必要があるからね。

今年の冬はフィットネス面で何か違ったことはしましたか?
そんなに変わったことはしていないけど、同じことをするのにより多くの時間を費やしたね。通常はテスト前の月に激しいトレーニングをしてきたけど、今年は2ヵ月半の間、本当にハードに取り組んだ。炎天下でもトレーニングをしていたよ。

昨年と比較して最大の変化は何ですか?
コーナーで感じるエネルギーとGフォースかな。横のGフォースが大きくなって、より身体的に厳しくなりそうだ。それに今年のタイヤはデグラデーションが少なくなると思うので、ドロップオフが少なくなって、レースのリズムが速くなると思う。この新しいレギュレーションがドライバーとしての僕たちの試練となって、プレッシャーをかけてくることを期待している。F1は2時間で誰が最高のドライバーかを見える必要があるし、新しいルールは僕たちをその方向に連れて行ってくれると思う。

新しいチームメイトのエステバンとはうまくやっていますか?
まだそんなにエステバンのことは知らないけど、彼はとてもフレンドリーだと思う。僕はいつもチームメイトとうまくやってきたし、ニコ(ヒュルケンベルグ)との関係はとてもオープンなものだったので、エステバンとも同じようになると思う。本気でチャレンジできる人が隣にいることが重要だし、お互いを激しくプッシュできるといいね。それはチームも必要としていることだ。

今年はサハラ・フォース・インディアでの4シーズン目になります。もうチームの裏の裏まで知っているはずです...
ここでの時間は本当に速く過ぎていった。僕たちは過去3年間で信じられないくらいの成功を収めたし、4年目をさらに良くしたいと思っている。全員を知っていることは大きな違いだ。家族の一員だと感じるし、新しいレギュレーションで仕事を開始するときには特に重要だ。

新シーズンの個人的な目標は?
去年僕たちが達成したものを改善することが僕の目標だ。それは大きな挑戦になるだろう。僕たちはシーズンのサプライズのひとつになれると思うし、僕たちの初勝利を成し遂げることさえ夢ではないと思う。ピュアなレーシングチームだ。全員がそれぞれの役割を理解してるし、全員が一丸となって働いている。それが僕が2017年も結果を出せると信じている理由だ。

フォース・インディア、VJM10を発表 / 2017年F1マシン
フォース・インディア、VJM10を発表 / 2017年F1マシン

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: セルジオ・ペレス | フォース・インディア