2017年 F1ドライバー:各チームのシート確定状況

2017年1月17日
2017 F1 ドライバー
2017年の各チームのF1ドライバー契約が、消滅の危機にあるマノーを除いて確定した。

12月2日(金)は、2016年のF1ワールドチャンピオンであるニコ・ロズベルグが突然の引退を発表。チャンピオンチームのメルセデスに空席ができ、ドライバー市場は大きな混乱を生んだ。

だが、残りのピースは1月16日(月)に埋まった。

フェリペ・マッサ Q&A:ウィリアムズでのF1復帰について

2017年1月17日
フェリペ・マッサ
フェリペ・マッサは、メルセデスに移籍したバルテリ・ボッタスに代わって、F1引退を撤回して2017年にウィリアムズでF1を戦うことが決定した。

昨シーズン末、あなたはF1から引退する適切な時間だと感じたと言っていました。何が変わったのですか?
どこかでレースをするというのが、ずっと僕の意向だった。僕はまだレース、そして競争への情熱を持っているからね。それにウィリアムズに対して強い愛情がある。この3年間、チームと楽しんできたからね。

バルテリ・ボッタス 「メルセデスの一員になることを誇りに思っている」

2017年1月17日
バルテリ・ボッタス メルセデス
バルテリ・ボッタスが、2017年にルイス・ハミルトンのチームメイトとしてメルセデスで走ることが発表された。

ウィリアムズが、バルテリ・ボッタスがチームを離れてフェリペ・マッサがF1引退を撤回してチームに復帰することを発表したのと同じ午後、メルセデスはブラックリーの本拠地でバルテリ・ボッタスの加入を発表した。

マクラーレン・ホンダ、2017年F1マシン『MP4-32』を2月24日に発表

2017年1月17日
マクラーレン・ホンダ MP4-32
マクラーレン・ホンダの2017年F1マシン『MP4-32』が2月24日(金)に発表されることが明らかになった。

マクラーレン・ホンダのパートナーである高級時計メーカー『リシャール・ミル』は16日(月)、F1チームとのコラボレーションモデル『RM 50-03』を発表。

同時に公式サイト内でマクラーレン・ホンダの2017年F1マシン発表までのカウントダウンを開始した。

メルセデス、バルテリ・ボッタスの起用を正式発表

2017年1月17日
バルテリ・ボッタス メルセデス
メルセデスは、引退したニコ・ロズベルグの後任として2017年にバルテリ・ボッタスを起用することを正式発表した。

ウィリアムズは、バルテリ・ボッタスの契約を解消し、メルセデスへ送り出すことを発表。後任にフェリペ・マッサを起用することを明らかにしていた。

その後、メルセデスはYoutubeのライブ中継を利用して発表会を実施。

ウィリアムズ、バルテリ・ボッタスに代えてフェリペ・マッサの起用を発表

2017年1月16日
フェリペ・マッサ
ウィリアムズは、2017年にバルテリ・ボッタスがメルセデスへ移籍できるように契約を解消し、後任としてフェリペ・マッサが引退を撤回して走ることを発表した。

フェリペ・マッサは、2017年にF1デビューするランス・ストロールのチームメイトとして4年連続でウィリアムズでF1を戦うことになる。

ニコ・ロズベルグ、メルセデスのアンバサダーに就任

2017年1月16日
ニコ・ロズベルグ
F1を引退したニコ・ロズベルグだが、2017年もアンバサダーとしてメルセデス・ファミリーに残ることになった。

メルセデスは、ニコ・ロズベルグが火曜日にジュネーブで開催される国際高級時計サロンでチームのパートナーであるIWCシャフハウゼンを代表して、ルイス・ハミルトンとともに新しい役割で初めて公式に登場することを発表した。

ザウバー、パスカル・ウェーレインの加入を正式発表

2017年1月16日
パスカル・ウェーレイン
ザウバーは、2017年のドライバーとしてパスカル・ウェーレインを起用することを正式発表した。

メルセデスの育成ドライバーであるパスカル・ウェーレイン(22歳)は、2016年にマノーでF1デビュー。戦闘力の劣るマシンでF1オーストリアGPで10位入賞を果たすなど、ポテンシャルの高さを示した。

パスカル・ウェーレインは、フェリペ・ナッセの代わりとしてザウバーに加入することになる。

メルセデス・マイバッハ S 650 カブリオレを発表…価格は4420万円

2017年1月16日
メルセデス・マイバッハ S 650 カブリオレ
メルセデス・ベンツは、「メルセデス・マイバッハ S 650 カブリオレ」を発表し、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じ本日より注文の受付を開始。価格は4420万円。なお、納車開始は2017年第4四半期以降を予定している。(全国限定4台、注文受付締切:1月31日)

1920年代から美しいスタイルと贅を尽くした高級感で人々を魅了した伝説の名車「マイバッハ」。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム