【動画】 トヨタ:WRC ラリー・スウェーデン ハイライト

2017年2月21日
トヨタ WRC スウェーデン 動画
トヨタが、2017年 WRC 第2戦 ラリー・モンテカルロのハイライト動画を公開した。

ラリー・スウェーデンでは、トヨタのヤリ-マティ・ラトバラが優勝。18年ぶりにWRCに復帰したトヨタに2戦目で初優勝をもたらすと共に、ドライバーズ選手権ランキングでトップに立った。 首位で最終日を迎えたヤリ-マティ・ラトバラは、3本のSSすべてでベストタイムを記録。優勝のかかった最終SS18での、守りではなく攻めの走りは圧巻だった。

【MotoGP】 ホンダ:2017 フィリップアイランド公式テスト レポート

2017年2月21日
ホンダ MotoGP 2017
マレーシアテストに続く今季2度目となるMotoGP公式テストが、2月15日(水)〜17日(金)の3日間、オーストラリアのメルボルン近郊にあるフィリップアイランド・サーキットで行われた。

フィリップアイランドでの公式テストは、昨年、2008年以来となる8年ぶりに復活した。今年は2年連続の開催となる。昨年は天候に恵まれなかったが、今年は3日間を通じ、ドライコンディションでテストを行えた。

足立さやか、フィンランドラリー選手権第2戦で4位完走

2017年2月21日
足立さやか
TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジプログラムにて2017年よりコ・ドライバーとしてフィンランドラリー選手権に挑戦する足立さやかが、2月17−18日に開催されたフィンランドラリー選手権第2戦 SM Vaakuna–Ralliにドライバーのヤルッコ・ニカラと共にスバルインプレッサWRXで参戦し、クラス4位、総合4位と開幕戦に続き完走を果たした。

SM Vaakuna–RalliはMikkeliで開催されるようになって15年目となり、同選手権第1戦目のArctic Lapland Rallyと同じくスノーラリーである。

【インディカー】 ホンダ:2017 合同テスト レポート

2017年2月21日
インディカー 2017 ホンダ
2017年のシリーズ第4戦が開催されるアリゾナ州フェニックスの1マイル・オーバルコースにおいて、2月10日と11日の2日間にわたってインディカー・シリーズ主催による合同テストが開催された。

2月でも気候が温暖で、日中は半袖でも過ごすことができるフェニックスにおいて、午後1時から4時と午後6時から9時、3時間ずつのプラクティスセッションが1日につき2回ずつあり、今シーズン出場予定の21台が精力的に走り込んだ。

ザウバー C36:ゴールドカラーで25周年を祝うもスポンサーは微少

2017年2月21日
ザウバー C36
ザウバーは“新時代の記念すべきマシン”としてカラーリングを一新した2017年F1マシン『C36』を披露。ゴールドのレタリングでF1における25周年を祝ったが、ブルーとホワイトのマシンにはほとんどスポンサーロゴがない。

財政難に陥ったザウバーは、昨年、スイスの投資企業ロングボウ・ファウナンスに買収された。ブラジル銀行がスポンサーから撤退したことで、昨年のブルーとイエローのカラーリングは変更された。

エンツォ・フィッティパルディ、プレマからイタリアF4に参戦

2017年2月21日
エンツォ・フィッティパルディ
2度F1ワールドチャンピオンであるエマーソン・フィティパルディの孫、エンツォ・フィッティパルディが、2017年にプレマからイタリアF4に参戦することが決まった。

フェラーリ・ドライバー・アカデミーのメンバーであるエンツォ・フィッティパルディ(15歳)は、アメリカのカートで活躍し、メキシコF4に参戦。また2016年にはジネッタ・ジュニア・チャンピオンシップにもスポット参戦している。

ザウバー、C36を発表 / 2017年F1マシン

2017年2月20日
ザウバー C36
ザウバーは、2017年F1マシン『C36』を発表した。

昨年、ロングボウ・ファイナンスの買収によって財政難から脱したザウバー。開発の遅れを取り戻すべく、ザウバー C36には1年落ちのフェラーリ製パワーユニットが搭載される。

ドライバーはマーカス・エリクソンが続投。チームメイトはメルセデスの育成ドライバーであるパスカル・ウェーレインが務める。

NAKAJIMA RACING、TCSがタイトルスポンサーに就任

2017年2月20日
TCS NAKAJIMA RACING スーパーフォーミュラ
スーパーフォーミュラに参戦するNAKAJIMA RACINGは、日本タタ・コンサルタンシー・サービシズとタイトルスポンサー契約を結び、2017年から『TCS NAKAJIMA RACING』として参戦することを発表した。

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ(日本TCS)は、グローバルで幅広く事業を展開する世界有数のコングロマリット、タタ・グループの一員であるタタコンサルタンシーサービシズ(TCS)と、三菱商事の合弁会社。IT サービス・ビジネスソリューション・アウトソーシングを提供する企業だ。

フェルナンド・アロンソ、ヘルメットをアライからBELLに変更

2017年2月20日
フェルナンド・アロンソ ヘルメット BELL
フェルナンド・アロンソは、2017年にBELL製のヘルメットを着用することを発表した。

フェルナンド・アロンソは、シューベルト製のヘルメットを着用したフェラーリ時代の5年間とミナルディでのデビュー時(ビエッフェ製)を除けばアライ製のヘルメットを着用してきた。

しかし、2017年にはベル製のヘルメットに使用することをSNSで明らかにした。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム