F1 2017
F1公式サイトが、2017年F1マシンを絶賛するF1ドライバーの動画を公開した。

今年、F1には新レギュレーションが導入。F1マシンは幅広タイヤを装着し、ロー&ワイドなプロポーションへと変貌を遂げた。見た目だけではなく、新F1マシンの効果はラップタイムにも表れており、先のF1プレシーズンテストではキミ・ライコネンが2016年のポールポジション獲得タイムから3.366秒の短縮している。

2017年F1マシンは、ダウンフォースとグリップが増加したことにより、コーナーを全開で走り抜けることが可能となり、意のままに操れるようになった“Proper beasts”にF1ドライバーは「速く走れる」「楽しい」と口を揃える。

'Proper beasts': why the paddock loves 2017's F1 cars


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1動画