ミック・シューマッハ
7度のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハの息子ミック・シューマッハが、今月22日に18歳の誕生日を迎える。

運転免許試験にむけて勉強中だというミック・シューマッハは、運転免許が取得できる18歳になるのを心待ちにしていると語る。

「レーストラック以外でアクセルを踏めるようになる日が待ち切れない」とミック・シューマッハは Bild にコメント。

今年、ミック・シューマッハはプレマからヨーロッパF3選手権に参戦。4月にシルバーストーンで初レースを迎える。

「今シーズンは僕にとって新たな挑戦だし、F3は理にかなった次のステップだと思う」とミック・シューマッハはコメント。

「競争はより厳しくハードなものになる。全てが今まで以上に難しくなるだろう」

父であるミハエル・シューマッハは、2013年12月にスキー事故で頭部に重傷を負い、現在もスイスの自宅で回復に努めている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ミック・シューマッハ