フェラーリ、ミック・シューマッハのアカデミー加入を望む

2017年1月13日
ミック・シューマッハ
フェラーリF1チームは、ミック・シューマッハの進歩に感動したと認め、“レッドカーペット”を敷いて若手ドライバーアカデミーに迎え入れたいと語る。

7度のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハの息子であるミックは、過去2シーズンをF4で戦った後、今年、F3ヨーロッパ選手権に参戦する。

すでにメルセデスは、ミック・シューマッハを育成ドライバーに引き入れようとしているが、フェラーリも自身のドライバーアカデミー(FDA)に獲得することを願っている。

バーニー・エクレストン、ミック・シューマッハのF1到達に期待

2017年1月6日
ミック・シューマッハ
バーニー・エクレストンは、ミハエル・シューマッハの息子であるミックがF1にたどり着くことを願っている。

ミック・シューマッハ(17歳)は、2016年にプレマからドイツとイタリアのF4選手権に参戦して合計10勝を挙げ、両選手権を2位でフィニッシュ。2017年はプレマからF3ヨーロッパ選手権へとステップアップする。

ミック・シューマッハ 「今の目標は完成されたドライバーになること」

2016年12月30日
ミック・シューマッハ
ミック・シューマッハが、レーシングドライバーとしての目標を語った。

7度のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハを父に持つミック・シューマッハ(17歳)は2008年にカートでキャリアを開始。今シーズンはプレマからイタリアとドイツのF4に参戦して、それぞれ2位でフィニッシュ。2017年はF3ヨーロッパ選手権にステップアップする。

メルセデス 「ミック・シューマッハのF3での戦いに注目していく」

2016年12月27日
ミック・シューマッハ
メルセデスのモータースポーツ責任者を務めるトト・ヴォルフは、ミック・シューマッハのF3ヨーロッパ選手権での進展に気を配っていくと述べた。

ドイツとイタリアのF4シーズンを2位で終えたミック・シューマッハは2017年、2016年のチャンピオンチームであるプレマパワーからF3ヨーロッパ選手権に参戦する。

ミック・シューマッハ、2017年はプレマからF3ヨーロッパ選手権に参戦

2016年12月24日
ミック・シューマッハ
ミック・シューマッハが、2017年にプレマパワーからF3ヨーロッパ選手権に参戦することが発表された。

7度のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハの息子、ミック・シューマッハ(17歳)は、2016年にイタリアとドイツのF4選手権にプレマから参戦し、両方の選手権を2位で終えた。

シングルシーター2年目となったミック・シューマッハは、10勝、6回のポールポジション、22回の表彰台を獲得している。

ミック・シューマッハ、メルセデスと育成ドライバー契約との報道

2016年12月7日
ミック・シューマッハ
ミック・シューマッハが、メルセデスと育成ドライバー契約を結ぶと報じられている。

メルセデスの育成ドライバーは、エステバン・オコンがフォース・インディアに移籍、パスカル・ウェーレインはニコ・ロズベルグの後任としてワークスチームへの昇格が予想されている。

Kolner Express は、ミック・シューマッハ(17歳)がその次に並んでいると報道。

ミック・シューマッハ、2017年はヨーロッパF3選手権に参戦へ

2016年11月5日
ミック・シューマッハ
ミック・シューマッハは、F1前の最終ステップのひとつとしてヨーロッパF3選手権に参戦する準備ができていると認めた。

ミック・シューマッハより1歳年上のランス・ストロール(18歳)は、今年ヨーロッパF3選手権でチャンピオンを獲得し、来年ウィリアムズでF1にステップアップを果たす。

ミック・シューマッハ、ドイツF4のタイトル獲得ならず

2016年10月2日
ミック・シューマッハ
ミック・シューマッハは、ドイツF4のタイトル争いに敗れた。

プレマパワーからドイツF4に参戦するミック・シューマッハ(17歳)は、ジョーイ・モーソン(ファン・アメルスフールト・レーシング)と39ポイント差で最終戦のホッケンハイムを迎えた。しかし、結果はレース1で勝利を飾ったモーソンがレース2と3を待たずしてタイトルを決めた。

ミック・シューマッハ 「次のステップはF3」

2016年8月2日
ミック・シューマッハ
ミック・シューマッハのマネージャーを務めるザビーネ・ケームは、17歳のミックがマックス・フェルスタッペンのようにすぐにF1に加わるかもしれないとの噂に歯止めをかけた。

ミハエル・シューマッハの息子ミックは、F1ドイツGPが開催されたホッケンハイムでメルセデスとフェラーリのガレージを訪問したことで、F1への噂が過熱した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム