メルセデスのFebruary 2017のF1情報を一覧表示します。

メルセデス、“ダブルTウィング”をテスト

2017年2月28日
メルセデス F1 ダブルTウィング
メルセデスは、F1バルセロナテスト2日目に“ダブルTウィング”をテストしている。

今年、エンジンカバーの後端に前年のウィングの寸法を再現したTウィングという新たなソリューションが登場。メルセデスがフィルミングデーで搭載して話題を呼んだ。

その後、フェラーリ、ウィリアムズ、ハースといったチームがTウィングを搭載し、今季の注目のデバイスとなっている。

ルイス・ハミルトン 「W08はまさに“ビースト”」

2017年2月28日
ルイス・ハミルトン F1 W8
ルイス・ハミルトンは、バルセロナテスト初日にメルセデス W08で73周を走行し、トップタイムとなる1分21秒765を記録。初日にして昨年のF1スペインGPでのポールタイム(1分22秒000)を上回った。

ルイス・ハミルトン (メルセデス)
「良い一日だったし、チームにとっては本当にポジティブな一日だった。クルマは素晴らしい、感触もかなりいい。今日は多くのラップを走り込んで、たくさんの情報を得られたし、前進できるようにクルマを改善していける」

バルテリ・ボッタス、W08での本格テストに興奮 「これまでとは違う」

2017年2月28日
バルテリ・ボッタス F1 メルセデス
バルテリ・ボッタスは、メルセデスのF1ドライバーとして本格始動。今季の相棒となるW08はこれまでのマシンと“かなり違うと興奮気味に話した。

引退したニコ・ロズベルグの後任としてウィリアムズからメルセデスに移籍したバルテリ・ボッタスは、プレシーズンテストでメルセデスの午前中のテストを担当し、スペインの観客に新車を披露した。

メルセデス、W08でシャークフィンをテスト

2017年2月27日
メルセデス W08 シャークフィン
メルセデスは、F1バルセロナテストの午後の走行でシャークフィンをデビューさせた。これにより、2017年は全マシンがシャークフィンを装着する可能性が出てきた。

今年の新レギュレーションの産物として、これまで発表されたメルセデスを除く全マシンがニューマシンにシャークフィンを採用していた。

ペトロナス、メルセデスのための新燃料をバルセロナでテスト

2017年2月27日
メルセデス F1 ペトロナス
メルセデスの燃料サプライヤーであるペトロナスは、今週のバルセロナテストで新燃料をテストする。

イタリア・ヴィッラステッローネにあるペトロナスのリサーチセンターでの数カ月にも及ぶ作業に続き、ペトロナスは新しい燃料と潤滑油をスペインで評価することにゴーサインを出した。

2017年は、ドライバーの年間あたりのエンジン使用数は4基とさらに厳しくなる。

【360度動画】 ルイス・ハミルトン、W08でシルバーストーンを走行

2017年2月26日
ルイス・ハミルトン メルセデス 360度動画
ルイス・ハミルトンが、メルセデスの2017年F1マシン『W08』でシルバーストーンを走行する様子が360度動画で公開された。

メルセデスは23日(木)にニューマシン『W08』を発表。フィルミングデーを利用して、シェイクダウンとこの動画を含めたプロモーション撮影が行われた。

動画では、ルイス・ハミルトンがW08でシルバーストーンのトラックを走行している様子を360度好きな方向から見ることができる。

【動画】 メルセデス W08 新車発表会&シェイクダウン

2017年2月26日
メルセデス F1 W08 動画
メルセデスのニューマシン『W08』の新車発表会とその前後に行われたフィルミングデーを利用したテスト走行の動画が公開された。

メルセデスは23日(木)にシルバーストーンで2017年F1マシン『W08』を発表。発表会の前にはルイス・ハミルトンがシェイクダウンを実施し、発表会後には新加入のバルテリ・ボッタスがメルセデスでの初走行を行った。

メルセデス W08:スタジオフォト

2017年2月25日
メルセデス W08 画像
メルセデスは、2017年F1マシン『W08』のスタジオフォトを公開した。

メルセデスは23日(水)にシルバーストーンで新車W08を披露。ルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスの二人がトラブルなくシェイクダウン走行を終えている。

レギュレーションが大幅に変わった2017年だが、タイトルを3連覇しているディフェンディングチャンピオンのメルセデスがタイトル争いの本命であることに変わりはない。

メルセデス F1、新型パワーユニットは「1000馬力に近づいている」

2017年2月24日
メルセデス F1 パワーユニット
メルセデスは、2017年に投入する新型F1パワーユニットが1000馬力のマイルストーンに到達目前のところまできていると述べた。

メルセデスは、V6ターボ・パワーユニットが導入された2014年からF1のベンチマークとなっている。

2017年にむけて、メルセデスは新型MGU-HおよびMGU-Kを含めた変更をパワーユニットに施した。
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム